【ワレコ調査】環七を時速155キロ走行で逮捕、その場所を地図で検証

この記事は約4分で読めます。
スポンサーリンク

2015/11/11(水) のテレビニュースによると、都内の一般道を法定速度50キロのところを、それを74キロ超える時速124キロで走行した21歳の男が逮捕された。

警視庁によると、その容疑は、

今年(2015)8月、足立区の環状7号線を、法定速度を74キロ超える時速124キロで走行した疑いがもたれている。

また、他にも環状7号線を、時速155キロで走行するなど危険な運転を繰り返していたり、速度違反取り締まり装置「オービス」向かってピースサインをしたり、パトカー追跡を猛スピードで逃げたりしていたらしいので、速度違反の常習犯で有ったと思われる。

ニュースに映っていた容疑者の車は、改造車でナンバープレートも取り外されていたようだ。

 

速度超過の場合、普通は罰金とか免許停止が多いと思うが、警視庁の発表では、今後、重大事故を起こす恐れがあることから逮捕に踏み切ったらしい。

当記事では、この事件の場所を調査した。

では、本題に入ろう。

スポンサーリンク
ワテ推薦のプログラミングスクールで学ぶ
スポンサーリンク
スポンサーリンク

環七を時速155キロ走行で逮捕事件の場所と地図

このニュースに出てきた足立区の環状7号線の辺りを地図で調べてみた。

Googleマップで見る足立区環状7号線の辺り

地図の赤い網掛け部分が足立区だ。

環七とは

その中央を左右に横断している道路が通称「環七」だ。丁度「足立区」という文字の下の黄色の道路。

正式名称は、東京都道318号環状七号線(とうきょうとどう318ごう かんじょうななごうせん)だ。

東京都大田区平和島を基点に、世田谷区、杉並区、練馬区、北区、足立区、葛飾区などを経由して江戸川区臨海町に至る主要地方道(都道)であり高速道路ではない。

歴史的には、東京都市計画道路幹線街路環状第7号線(とうきょうとしけいかくどうろかんせんがいろかんじょうだい7ごうせん)として計画整備されたことから、通称、環七通り(かんななどおり)あるいは環七(かんなな)と呼ばれている。

環八とは

似たような名前の道路に「環八(かんぱち)」がある。そちらは、東京都道311号環状八号線(環八通り)が正式名称で、東京23区の西側を半周する一般道だ。

環七も環八も物凄く交通量の多い主要幹線道路だ。首都圏以外の人でも、ラジオの交通ニュースなどで、「世田谷区大原二丁目交差点(環状七号線)で渋滞5キロ」みたいなのを聞いたことがあると思うので全国的に有名な道路だ。

事件現場付近にあるオービスの場所

さて、事件の話題に戻るが、

容疑者はこの足立区を真横に横断している環七を猛スピードで飛ばしたに違いない。そのような無謀な運転は本人だけでなく他人を巻き込む恐れもあるので絶対にしてはいけない。

さて、このところワテはあまり車を運転していないのだが、オービスに付いて興味があったのでもう少し調べてみた。

そうしたら、

「Yahoo!カーナビ」アプリでは本日、オービスなど自動速度違反取締装置の設置箇所を地図と音声でお知らせする「スピード注意情報」の提供を開始しました。2015年8月4日

などというネットニュースを見つけた。

んん?オービスの場所をこういう地図アプリで案内するなどしてもいいのか?

ちょっと疑問に思ったが、Yahooさんがやっているのだから法的には問題ないのだろう。

ちなみに、ネットの情報では至る所にオービスの位置も出ていた。

環七にもいくつかのオービスが設置されているようだ。足立区内を通る環七のオービスの一つはこの写真のものだと思う。

今回の事件の犯人がピースサインをしたのがこのオービスなのかどうかは不明だ。

ワテ自作の便利地図サイトで見るオービスの場所

表示されるストリートビュー画像を少し回転すると、オービスが見える。

ワテ自作の便利地図サイト「ワレコマップ」では、地図とストリートビュー画像を同時連動表示出来る。

使い易い地図サイトを目指している。

 

まあ、容疑者はまだ21歳だし、「家族に迷惑をかけた」という反省の弁を述べているようなので、頭を冷やしてやり直してほしいものだ。

重大事故が起こらなかったのが不幸中の幸いだ。

安全運転が一番

交通事故を起こすとあとあと面倒だ。

車の修理、事故相手との示談交渉、保険会社との連絡、会社や学校などへの報告、免許の点数が減点される、などなど、問題が山積みになる。

やはり、安全運転が一番だ。

① まずは、こういう本で自己分析して気持ちを落ち着かせる。

② 次に、カーナビで道路状況を十分確認する。

本製品はオービス警告付だ。

③ そして、万一の事故に備えてドライブレコーダーが有れば、もし事故が起きても安心だ。

これだけ準備しておけば安心だ。

スポンサーリンク
ワテ推薦のプログラミングスクールで学ぶ
コメント募集

この記事に関して何か質問とか補足など有りましたら、このページ下部にあるコメント欄からお知らせ下さい。

われこマップ何でも調査
スポンサーリンク
warekoをフォローする
スポンサーリンク
われこ われこ

コメント