【作家デビュー?】瀬戸内寂聴さんと小保方晴子さんの対談【婦人公論】

この記事は約5分で読めます。
スポンサーリンク

2014年最大の話題と言っても良い理化学研究所のSTAP細胞騒動であるが、その中心人物の小保方晴子さんが雑誌に登場したらしい。

その雑誌は、婦人公論

作家で僧侶の瀬戸内寂聴(晴美)さんとの対談形式だ。

 

婦人公論公式ツイッターでも呟かれている。

御両人の情報などは以下の通り。

 

瀬戸内寂聴(せとうち じゃくちょう名前小保方 晴子(おぼかた はるこ)
1922年5月15日誕生日1983年9月25日
94歳年齢32歳
日本の小説家、天台宗の尼僧職業未確認

94歳か、お元気だ。

当記事では、STAP細胞騒動を振り返ってみる。

では、本題に入ろう。

スポンサーリンク
ワテ推薦のプログラミングスクールで学ぶ
スポンサーリンク
スポンサーリンク

2014年のSTAP細胞騒動を振り返る

まずは、STAP細胞騒動を時系列で振り返ってみよう。

2014年出来事
1月30日

小保方晴子(理化学研究所)

笹井芳樹(理化学研究所)

チャールズ・バカンティ(ハーバード・メディカルスクール)

若山照彦(山梨大学)

が共同で論文2本を世界的な学術雑誌ネイチャーに発表

ノーベル賞級の世紀の大発見と話題になる。

その後ネットを中心に論文画像のコピペなどの疑惑が話題になる。
4月8日

小保方さんが釈明記者会見を行い

「STAP細胞はあります!」

「200回以上の作製にも成功しました」

と主張

7月2日著者らはネイチャーの2本の論文を撤回
12月19日理研は「STAP現象の確認に至らなかった」と報告し、検証実験打ち切り
12月25日「研究論文に関する調査委員会」によって提出された調査報告書は、STAP細胞・STAP幹細胞・FI幹細胞とされるサンプルはすべてES細胞の混入によって説明できるとし、STAP論文はほぼ全て否定されたと結論

表 2014年のSTAP細胞騒動を時系列でまとめた

ワテは生物とかバイオなどに関しては全くの素人だ。

なのでSTAP細胞と言う物が何なのか良く知らない。

確か、何かの刺激を与えると初期化して万能細胞になるというような現象だったと思うが間違っているかも知れない。

STAPでは、弱酸性の溶液で細胞に刺激を与えたのかな?

確かそんな感じのニュースを見た記憶がある。

だったら弱酸性のシャンプーで頭を洗ったら毛根細胞が多機能性獲得細胞となり、毛髪フサフサになるのか?などいうジョークもネットでは良く見た。

う~ん、確かに、細胞は卵子と精子が合体して、その一個の細胞が分裂して60兆個もの細胞に分裂して人の体を形成する訳だから、どんな細胞でも万能細胞になる資質は有る訳だと思う。

人体の中で起こるその現象を人工的に引き起こす技術を研究しているのがSTAP細胞などの実験だと、素人のワテは理解しているが間違っているかもしれない。

なので、細胞に何らかの刺激や条件を与えると万能細胞になると言う意味なら、「STAP細胞は必ずある」という小保方氏の主張は正しいと思う。人体の中で起こっている現象だから。

でも小保方氏や理研のグループの人たちが発見したと発表したその現象が、人体の中で起こっている本物の現象なのかなのかどうかは闇の中だ。

STAP騒動に対するワテの感想

そんな物を聞きたい人も居ないかも知れないが、勝手に書いてみる。

まず、理研の対応は良くないなあと思う。

小保方さん一人を悪者にして追い払って幕引きを図ったという印象を受けた。

仮に職員が不正とかうっかりミスをしたとしても、責任の一端は理研にもあるだろうから。

小保方さんに関しては、研究熱心で才能もある人なのかもしれないが、マウスの絵を描いた実験ノートは、あれには驚いた人も多いに違いない。

まるで小学生のお絵かき日記のような印象だった。

もしあの実験ノートが、

何年何月何日(何曜日)の何時何分~何時何分まで

タイトル:何何の実験をした

その内容:詳細なデータや図表

というような物凄く緻密に細かい数値がびっしりと書き込まれているような几帳面な実験ノートであったなら、小保方さん支持派が増えたと思う。

実験ノートの重要性

実験データは重要だ。

例えば、こういうノートを使うと良い。

でもただ使うだけではダメで、↑のノートの商品紹介の画像を引用させて頂くと、こんなふうに付けるのが良い。

kokuyo_laboratory_note_sample

引用元 コクヨ 研究記録用ノート リサーチラボノート エントリーモデル A4 52枚 ノ-LBB205S

もし小保方ノートの記述がこれくらい正確に実験データが書き込まれていたら彼女に対する世間の評価は変わっていたかも知れない。

 

こういうノートを初めて使う人は、こんな本がお勧めだ。

 

と言う事で、最近では、

  • 建設中の高速道路の巨大鉄骨落下事故
  • 杭打ち偽装事件
  • 三菱自動車&スズキ自動車の燃費計測不正事件
  • 東芝不正会計事件
  • などその他多数の事件事故

もう世の中、何もかも杜撰な感じがする。

大丈夫なのか日本⁉

これがワテの最近の感想だ。

小説家デビュー予定なのか?

さて、婦人公論の対談では、小保方さんは瀬戸内さんに対して、

「小説を教えて下さい。」

と発言したそうだ。

小説家デビューされるのかな?

ペンネームは、

小保晴子

なんていいかも。

絶対読んでみたいし、個人的には応援したい。

スポンサーリンク
コメント募集

この記事に関して何か質問とか補足など有りましたら、このページ下部にあるコメント欄からお知らせ下さい。

何でも調査 生活
スポンサーリンク
warekoをフォローする
スポンサーリンク
われこ われこ

コメント