【ワレコのコラム】小池百合子都知事 VS 内田茂 戦争勃発するのか⁉【興味津々】

この記事は約9分で読めます。
スポンサーリンク

 

日本映画の金字塔「仁義なき戦い」第1作目は1973年の公開。

昭和の広島やくざ戦争テーマにした深作欣二監督の名作だ。

 

 

さて、2016年7月31日に誕生した東京都新都知事の小池百合子氏であるが、7月28日午後、葛飾区のJR亀有駅前でこう言い切った。

私は利権の構造、ブラックボックス化しているところを暴いていきたい。

都政を透明化したい。

自民党都連に『ドン』がいて、その方に関する週刊誌報道がある。

東京五輪の利権で、この方が動いていたのではないかと。

誰が、どこで、何を決めているのか。

クリアにしていきたい。

 

さらに週刊誌では、

週刊文春 8月4号雑誌

■■■都議会のドン内田茂「黒歴史」
小池百合子に「どっちが上座かわかっているのか」■■■
・新知事のクビと都連資金10億円を握る自民都連幹事長
・遺書に「内田、許さない」自殺都議の遺族が告発
・舛添と一緒、毎年事務所費100万円が娘に還流
・教師を殴って高校中退、テキヤ、雀荘経営から鳩山家の下足番
・監査役企業が東京五輪施設を逆転受注、売上げは五割増

という記事が出るらしい。

 

それがこれ↓らしい。

 

まさに仁義なき戦いが始まろうとしている。

 

『仁義なき戦い 広島死闘篇』ではなくて、

『仁義なき戦い 東京都議会 厚化粧ババア VS ドン 篇』

か(石原慎太郎氏的表現をするなら)。

 

そこに燃える闘魂アントニオ猪瀬が乱入‼

ってな具合かな。

 

ますます目が離せない。

 

 

猪瀬直樹

 

内田氏との対決姿勢を見せているのは小池氏だけでなく、元東京都知事の猪瀬直樹も様々なメディアで内田氏を批判している。

 

 

猪瀬氏と言えば徳洲会5000万円問題で辞任に追い込まれた最低な東京都知事だったという印象を持った人も多かっただろう。

でも、その後の舛添都知事のケチ臭い政治資金流用問題が発覚して、猪瀬氏に対する世間の評判は舛添氏よりはマシだったのではと言う人も多い。

その結果、猪瀬氏の評価が上がってきている気もする。そんなので良いのか?

まあ、世間とはそういうもんだろう。

 

東京都議会議員 内田茂(自由民主党所属)氏とはどんな人?

 

さて、一体全体、東京都のドンと呼ばれている内田茂とはどんな人なのか?

ワテは全然知らないので調査してみた。

 

Wikipediaの小池氏と内田氏の情報を引用。

 
 

 

 

         

日本の政治家      日本の政治家
  小池 百合子    

内田 茂

  こいけ ゆりこ    

うちだ しげる

生年月日 1952年7月15日(64歳)   生年月日 1939年3月15日(77歳)
出生地  日本 兵庫県芦屋市   出生地 東京都千代田区
         
出身校 関西学院大学社会学部中退   出身校 東京都立九段高等学校中退
  カイロ大学文学部社会学科卒業[1][2]   前職 千代田区議会議員
前職 ニュースキャスター   現職 東京都議会議員
  アラビア語通訳   所属政党 自由民主党
所属政党 (日本新党→)   親族 内田直之(娘婿)
  (新進党→)   公式サイト 自民党東京都連幹事長・第39代東京都議会議長 内田 茂
  (自由党→)      
  (保守党→)  

 第39代 東京都議会議長

  (保守クラブ→)   在任期間 2003年9月 – 2005年7月
  自由民主党町村派→無派閥)      
称号 社会学士  

東京都議会議員 

公式サイト 小池ゆりこ オフィシャルサイト   選挙区 千代田区
      当選回数 7回
      在任期間 1989年 – 2009年
         

第2代 防衛大臣      
内閣 第1次安倍内閣     2013年 – 現職
在任期間 2007年7月4日 – 2007年8月27日      
     

千代田区議会議員 

      当選回数 4回
         

 内閣府特命担当大臣      
  (沖縄及び北方対策)   在任期間 1975年 – 1989年
内閣 第2次小泉改造内閣      
  第3次小泉内閣      
  第3次小泉改造内閣      
在任期間 2004年9月24日 – 2006年9月26日      
         

第5-7代 環境大臣      
内閣 第1次小泉第2次改造内閣      
  第2次小泉内閣      
  第2次小泉改造内閣      
  第3次小泉内閣      
  第3次小泉改造内閣      
在任期間 2003年9月22日 – 2006年9月26日      
         

衆議院議員      
選挙区 (旧兵庫2区→)      
  (兵庫6区→)      
  (比例近畿ブロック→)      
  (東京10区→)      
  (比例東京ブロック→)      
  東京10区      
当選回数 8回      
在任期間 1993年7月19日 – 2016年7月14日      
         

 参議院議員      
選挙区 比例区      
当選回数 1回      
在任期間 1992年7月26日 – 1993年      

表 1 小池百合子氏と内田茂氏のWikipediaを引用

 

週刊文春の「都議会のドン 内田茂『黒歴史』」という記事によると、

自民党都連の内田幹事長が役員を務める会社が、東京五輪関連の施設工事を逆転受注するなど、利権構図に迫っている。

 

東光電気工事株式会社

と言う会社らしい。

 

東光電気工事株式会社
東光電気工事株式会社は、大正12年創業以来「優れた技術に裏打ちされた良心的な工事」を社是とし、平成25年に創立90周年を迎えました。電気工事での実績を基盤とし、豊かな社会の建設に貢献致します。

以下に、会社概要と役員をこの会社のサイトから引用。

会社概要

商号 東光電気工事株式会社
( 英文名 TOKO ELECTRICAL CONSTRUCTION CO., LTD. )
本社 〒101-8350 東京都千代田区西神田一丁目4番5号
創業 大正12(1923)年11月
設立 昭和22年(1947)年5月
資本金 11億3,400万円
登録
  • 国土交通大臣許可(特定)第2657号
    電気工事業、電気通信工事業、土木工事業、管工事業、舗装工事業、鋼構造物工事業、
    塗装工事業、とび・土工工事業、内装仕上工事業、建築工事業
  • 国土交通大臣許可(一般)第2657号
    消防施設工事業
  • 経済産業大臣許可 第4615号
    登録電気工事業者
  • 一級建築士事務所 東京都知事登録 第56946号
代表者 取締役社長 馬田 榮
従業員数 1,135名(平成28年4月1日現在)

 

中堅の建設会社と言う感じかな。

 

東光電気工事株式会社の地図 Googleマップ

われこマップ
wareko maps
旧グーグルマップ風の使いやすい地図です。地図を見ながらストリートビューを見ることが出来ます。
われこタウンのページ
われこタウンのページ

 

 

役員
(平成28年6月10日現在)

取締役社長(代表取締役)馬田 榮
専務取締役 白石 秀樹
専務取締役 竹澤 秀昭
専務取締役 井形 眞寿夫
専務取締役 青木 宏明
取締役 河野 克己
監査役(常勤) 垣内 晃
監査役 井上 幸彦
監査役 内田 茂
常務執行役員 中野 正三
常務執行役員 川井 宏一
常務執行役員 菅野 一博
常務執行役員 小西 和重
常務執行役員 山本 孝治
執行役員 宮部 康仁
執行役員 上田 惠司
執行役員 坪田 雅幸
執行役員 山本 隆洋
執行役員 成瀬 薫
執行役員 水落 真司
執行役員 渡邉 正
たしかに監査役に内田氏の名前がある。

 

スポンサーリンク
ワテ推薦のプログラミングスクールで学ぶ
スポンサーリンク
スポンサーリンク

まとめ

さあ、この後どうなるのかは興味津々なのだが、ワテの予想では内田氏の分が悪い気がする。

何故ならば、今の時代、ほんの些細な不正でもネット民の徹底的な追及が始まる。

舛添氏の例のように、政治資金を使って近所のホームセンターで小鳥の餌を買ったとか、回転寿司を食ったとかその程度でも、猛烈に追及される。

小池氏さえも、出馬表明後には事務所家賃を格安で契約した件などが週刊誌でスクープされている。その後、どうなったのかは未確認だ。

 

まあ一般論としては、ネット民によるダーティーな政治家のクリーン浄化システムは、ワテとしては歓迎したい。

これが中国あたりなら、体制批判の動きがネットで起こるとインターネット接続中断とか百度検索の検索結果から体制派に都合の悪い情報は隠ぺいするなどの動きが起こるが、今のところ日本ではそのような動きは無いと信じたい。

 

と言う事で、結論としては、猪瀬氏は組織のトップで指揮する立場よりも、作家や評論家の立場のほうがお似合いだと思う。

いつ見ても顔つきが、苦虫を噛み潰したとはこの事かと言う感じだからなあ。

でもまあ、評論家がヘラヘラ笑っていたら説得力が無いから、今の顔つきで十分かもしれない。

 

 

 

これは百合子さんではない栄子さん。

 

【ワテ調査】小池百合子 新東京都知事の椅子【貴方も座れる‼】
スポンサーリンク
ワテ推薦のプログラミングスクールで学ぶ
コメント募集

この記事に関して何か質問とか補足など有りましたら、このページ下部にあるコメント欄からお知らせ下さい。

コラム
スポンサーリンク
warekoをフォローする
スポンサーリンク
われこ われこ

コメント