All Maps StreetView Extension – ひっそりと公開

Google Chromeブラウザー向けの拡張機能(無料)を作成してChrome ウェブストアで公開した。

 shiisa_two All Maps StreetView Extension

と言う名前だ。        Chrome ウェブストアを開く

インストールは簡単で、上のリンクを開いてその中にあるChromeに追加するボタンをクリックするだけでOKだ。

何が出来るのか?

All Maps StreetView Extensionとは何か?

その名の通り、全ての地図サイトをストリートビュー化するという驚愕のChromeエクステンションだ。それも無料だ。

追記1: All Maps StreetView Extension – Operaでも動作しました

追記2: 実は全世界対応の All Maps StreetView Extension

もともとワテは、昨年(2015年)の6月頃に地図サイト(名称:われこマップ

http://wareko.net/maps/

を作ったのだが、この地図サイトの利用者さんの数は、ワテの期待に反して低迷している。

やはり皆さんは、自分が普段使っている地図サイトが一番使い慣れているので、そっちを使いたいんだろうと思う。

わざわざ怪しげな地図サイトを使うまでもないと言う事かな。

それにもかかわらず、今でもわれこマップを使って頂いている少数の人たちは、多分、ストリートビューで街中を散策する目的で使って頂いているのではないかと推測する。

つまり、Googleマップのストリートビュー機能は便利なのだ。

でも、最近のGoogleマップはユーザーインターフェースが変更されて使いづらくなってしまったと思っている人も多い。

ワテもその一人だ。

そこで考えた。

ストリートビューを提供できる拡張機能を作ろう

世の中にある有名な地図サイト、

  • Google Maps
  • Yahoo Maps
  • Bing Maps
  • 国土地理院地図
  • その他サイト

の地図を開いた人がストリートビューも見られる機能を作ればこれは便利だろうと考えたのだ。

それを実現する方法として、Chrome Extensionでやってみたらいい感じで出来た。

下図のようになる。

Google MapsにStreetViewウインドウを表示した例

https://www.google.co.jp/maps/

この場合には、Google Mapsが本来持っているStreetView機能は使っていない。

拡張機能によって別ウインドウにストリートビューを表示している。

具体的には以下のサイトです。

http://www.wareko.net/maps/streetview/index.html

ただし、このリンクを単体で開いても多分何も表示されない。

あくまで拡張機能とペアで連動して動くようになっている。

ちなみに、Googleのドメインは

http://www.google.co.jp/maps/   日本
http://google.co.uk/maps/ イギリス
http://www.google.fr/maps/ フランス
http://www.google.ee/maps/ エストニア
http://www.google.lt/maps/ リトアニア
http://www.google.com/maps/ アメリカ

など数十種類ある。

実は、All Maps StreetView Extension は全部のドメインに対応しているのだ。

YahooマップにStreetViewウインドウを表示した例

http://map.yahoo.co.jp/maps

Yahooマップの場合の注意

Yahooマップでは、以下のようにドメイン名が何種類かあるようだ。

http://map.yahoo.co.jp/maps・・・①

http://maps.yahoo.co.jp/maps・・・②

http://maps.loco.yahoo.co.jp/maps・・・③

現状では、本エクステンションは ①のドメイン名の場合のみ対応しています。

②③に対応するのは簡単なので、次回のリリースでは修正したいと思っている。

それまでは、②や③のドメインの場合にはストリートビューウインドウが表示されない。

その時には、先頭の文字を手で修正して①と同じ

map.yahoo.co.jp

の形式にしてENTERキーで確定し、そのあとに F5キー(リロード)を実行して頂くとたぶんストリートビューウインドウが出ると思う。

追記(2016/3/4)

上記のYahooマップのドメインが複数ある件は、現在対応済です。

All Maps StreetView Extension v1.1 リリースした

既にお使いの方は何もしなくても自動的にアップデートされます。

Bingマップの場合

http://www.bing.com/maps/

https://www.bing.com/mapspreview

二つのサイトがあるようなのだが、後者のみ対応している。

ストリートビューを地図の横に配置する事も可能だ。

国土地理院地図

http://maps.gsi.go.jp/

現在のところ、これらの地図サイトに対応している。

技術的には、任意の地図サイトに対応可能だと思うのだが、拡張機能側のプログラム改造だけでなく、地図サイト側にも一部改造が必要になる。

NAVITIME, MapFan, Mapion などの大手地図サイトに関しては、ワテの長時間にわたる猛烈な努力にもかかわらず対応出来ていない。将来対応したいと考えている。

設定画面

説明が無くても大体お分かり頂けると思うけれど、詳細は各項目の横に有るヘルプボタンで確認して頂きたい。

このヘルプボタンをクリックすると、専用のヘルプのページが開くようになっている。

このヘルプページは単体で開く事も可能です。

http://www.wareko.net/maps/streetview/v1.1/app/help/AllMapsStreetViewExt_help.html

幾つかの制限事項や注意事項

  • ペグマンの位置に数メートル程度の誤差が出る場合がある。それを回避するには、出来るだけズームインして地図を拡大表示していると精度が向上する(はず)。
    => 追記:本件はバグの可能性が高いので現在調査中です(2012/2/28)。

  • 低スペックなパソコンだとレスポンスが悪いかもしれない

    (テスト用WinXP環境で試した限りでは、まあまあ動いたのだが。)

  • ストリートビュー上で場所を移動すると地図上のペグマン位置は連動して動くが、地図の中心位置までは変わらない。本当は地図位置も連動して動くと使い易いと思うのだが。
  • Google Mapsの場合には、地図上に青い道路を表示出来るのでその場所ならストリートビューが見られる事が分かる。(【裏ワザ】All Maps StreetView Extensionで青道路を出す
    他の地図サイトではその方法が使えないので、ストリートビューが出ない場合に、何かネットワークのトラブルでレスポンスが悪いので出ないのか、ストリートビューが無いので出ないのか区別が付きにくい。その為に移動後にbeep音で確認できるようにしています。
  • このbeep音は、地図中心位置付近のストリートビュー画像の取得に成功してそれを表示した時点で鳴るようにしています。

スポンサーリンク

まとめ

まあ、このChrome Extension第二弾は、利用者は何人くらいになるかなあ。

1000人くらいは行って欲しい。

WarekoMapThisのように37人とかだと、張り合いが無い。

All Maps StreetView Extension  Chrome ウェブストアを開く

okinawa_minka

追記(2016/3/4)正しく動かない場合の対策

ストリートビューウインドウが開くけれどストリートビュー画像が何も出ない。

ペグマンが動かない。

などの症状が出た場合には、

ストリートビューウインドウでCTRL+F5

地図ウインドウでCTRL+F5

をこの順で実行すると治る場合が有ります(Windowsの場合)。

他のOSをご利用の場合は、これに相当する同じ操作をお試し下さい。

一回でダメなら、二、三回CTRL+F5を繰り返してみて下さい。

CTRL+F5は強制リロードあるいはスーパーリロードという操作で、WEBサーバーから最新のデータを読み込みます。

それでも動きがおかしい場合は、お手数ですが、コメントなどでお知らせください。

シェアする

フォローする

スポンサーリンク

コメント

  1. wareko より:

    40CH.NETさん
    貴サイトにてAll Maps StreetView Extensionの紹介有難うございました。