【ワレコ速報】MV22オスプレイの不時着水、墜落事故じゃあないのか?【沖縄基地問題ワテの解決案】

この記事は約3分で読めます。
スポンサーリンク

報道によると2016年(平成28年)12月13日(火)21時30分頃、沖縄でオスプレイと言う飛行機が墜落した。

当初の報道では不時着水と言う事であった。

でも、その後いろんなニュースを見る限り、オスプレイは原型をとどめないくらいバラバラになっているようなので、ワテが見る限りこれは墜落事故じゃあないのかなと思う。

 

防衛省のサイトから引用

MV22オスプレイの不時着水及び防衛省・自衛隊の対応について(第3報)平成28年12月14日

防衛省

平成28年12月13日(火)21時30分頃、沖縄県名護市東海岸から約1㎞沖合で米軍機MV-22オスプレイ1機が不時着水。

 事故原因は不明。

 搭乗員5名は無事(うち2人は怪我)。

 上記情報については、引き続き確認中。

引用元 http://www.mod.go.jp/j/press/news/2016/12/14e.html

 

う~ん、防衛省の公式見解では、やはり墜落ではなくて不時着水となっている。

まあ、防衛省や自衛隊の立場としては、墜落とは言いにくいのは分る。

一方、事故が起こった名護市のサイトを見ると以下の文書が有った。

 

スポンサーリンク
ワテ推薦のプログラミングスクールで学ぶ
スポンサーリンク
スポンサーリンク

名護市のサイトから引用

引用元 http://www.city.nago.okinawa.jp/index.html

緑色の枠はワテが塗った。

名護市の立場では、「墜落事故」と明言している。

まあ、それは当然だろう。誰が見ても墜落事故だ。

さて、その墜落現場はどこなのか気になったので調査してみた。

 

沖縄オスプレイ墜落現場の場所と地図

名護市の公式文書に記載されている情報によると、オスプレイの墜落現場は、

名護市安部集落前の海岸

と言う事だ。

別の報道によると、

沖縄県名護市東海岸から約1キロの沖合

と言うのもあった。

この二つを総合してワテが推測したのが下の地図の赤いマーカーの辺りかなあと思うが、あくまで推測だ。

図1. Googleマップで見た名護市安部集落の広域地図

上図の赤い〇の大きさは直径1キロメートルなので、その円内に墜落したんじゃあ無いかなあと思うが、あくまで推測だ。

図2. ワテ自作のわれこマップで見た名護市安部地区(宮城商店さん前)

エメラルドグリーンの海が広がる風光明媚な場所だ。

いいなあ、こういう場所で暮らしたい。

Googleマップで見る沖縄県名護市安部

う~ん、海の色が綺麗だなあ。

ワテも沖縄には何度か行った事があるが、何度行ってもいい所だ。

 

ワテ自作のわれこマップを開く(パソコンのみ対応)

 

wareko maps
旧グーグルマップ風の使いやすい地図です。地図を見ながらストリートビューを見ることが出来ます。

地図とストリートビューが連動して表示出来るのでとても見易いと言う評判なのだが、今一つ人気が無い。

 

モバイル対応版われこマップはこちら

 

WarekoMaps Mobile ver1.5 - Wareko.NET アプリケーション

使ってみて何か感想などありましたらコメント欄からお知らせください。

 

まとめ

中国の戦艦や戦闘機が頻繁に日本の領空侵犯をする報道を最近よく目にする。

非武装中立というのは平和な世界の理想かもしれないが、現実的には難しい。

こっちが何もしなくても、相手が勝手に侵入して来るのだから。

そういう点では、自衛隊やアメリカ軍を否定する事は難しい。

とは言っても、巨大な米軍基地が何個もある沖縄県の人の中には、米軍基地に関して受け入れがたい気持ちになるのも分る。

難しい問題だ。

この際、尖閣諸島を埋め立てて拡張して巨大な軍事基地を作ればいいかもしれない。

中国が東シナ海を埋め立てているのに対抗する訳ではないが、尖閣諸島は日本の領土だしそこに米軍基地や自衛隊の基地を移転したらいいと思う。

そうすると、

沖縄の基地問題も解決するし、

勝手に日本の領海や領空に入って来る中国や韓国の軍艦、戦闘機、違法操業の漁船などを排除するのにとっても効果的だと思うし。

まさに一石二鳥。

どうかな、この案。

スポンサーリンク
ワテ推薦のプログラミングスクールで学ぶ
コメント募集

この記事に関して何か質問とか補足など有りましたら、このページ下部にあるコメント欄からお知らせ下さい。

生活
スポンサーリンク
warekoをフォローする
スポンサーリンク
われこ われこ

コメント