川崎市 臨港消防署 杭データ不正流用事件 旭化成建材 の場所と地図

この記事は約1分で読めます。
スポンサーリンク

旭化成建材による杭打ちデータ改ざん事件は、10月に横浜の民間マンションで発覚して以来、各地で杭データ改ざんが行われた施設が公表されている。

本日 2015年11月11日(水)、川崎市で新たに3つの施設で杭データの不正流用が発覚した。

その中の一つの、

川崎市川崎区 臨港消防署

の工事に付いて調べてみた。

 

住所

臨港消防署
〒210-0832
神奈川県川崎市川崎区池上新町3丁目1-5

 

Googleマップで見ると、

COSTCO川崎の隣にあるようだ。

東京都道・神奈川県道6号東京大師横浜線 通称「産業道路」と呼ばれる交通量の多い道路に面しているようだ。

 

建設中の写真

2010年(平成22年)2月の撮影


まさにその工事中だ。
で、それの完成後の写真は、

スポンサーリンク
ワテ推薦のプログラミングスクールで学ぶ
スポンサーリンク
スポンサーリンク

2015年(平成27年)4月の撮影


これが完成した建物だ。

スポンサーリンク
ワテ推薦のプログラミングスクールで学ぶ
コメント募集

この記事に関して何か質問とか補足など有りましたら、このページ下部にあるコメント欄からお知らせ下さい。

われこマップ
スポンサーリンク
warekoをフォローする
スポンサーリンク
われこ われこ

コメント