【共用サーバー】WebArena SuiteX V2【NTT PC シーコミュニケーションズ運営】

WebArena SuiteX は、株式会社NTT PC シーコミュニケーションズが運営する共用サーバーだ。

その親会社が、NTTコミュニケーションズ。

さらにその親会社が、日本の通信事業界の巨人である日本電信電話株式会社、通称NTTだ。

NTTの概要

  • 資本金 9,379億5,000万円
  • 売上高 連結:11兆953億1700万円(米国会計基準営業収益)2015年(平成27年)3月期
  • 従業員数 連結:24万1593名

レンタルサーバー業界においては中小のレンタルサーバー会社も多く、中には個人経営的な零細企業もある中で、WebArena SuiteX の運営会社のNTT PCコミュニケーションズは売上高12兆円のNTTの孫会社なので、経営基盤はしっかりしているだろう。

また、NTTグループの中には各分野の専門知識を持った人材も豊富なので、優秀なエンジニアが沢山いる感じ(ワテの感想)。

 

さて、そんな巨大なNTTグループが運営する WebArena SuiteX であるが、確かに巨人の運営だけあって、プランも豊富で、オプションも豊富で、兎に角選択肢が多いと言うのが第一印象だ。

 

なお、従来は WebArena SuiteX V1 であったが現在は、新しいバージョン WebArena SuiteX V2 のプランが提供されている。

 

また、NTT PC シーコミュニケーションズが運営するサーバー事業は他にも沢山ある。

表にまとめると以下の通り。

分類サービスの名称
共用サーバーWebArena SuiteX V2
VPSWebArena SuitePRO V4
クラウドVPSクラウド
メールサーバーWebArena メールホスティング
専用サーバーWebArena 専用サーバー
データセンターWebARENA Symphony

表1. WebArenaの各種サービス一覧

 

まあ、殆ど全てのWEBホスティングサービスを網羅していると言っても良いだろう。

殆どと言うより、完全に網羅している感じだ。

例えばデータセンターの場合、日本国内に数カ所の施設を持っているだけでなく、NTTグループが世界各国に持っている140以上のデータセンターと提携しているらしい。

まあ、こんなグローバルなホスティングサービスを世界に展開出来る資本力を持った会社は多くは無い。

なお、上表に示すようにいろんな種類のホスティングサービスがあるのは良いのだが、名前の付け方が分り辛いと思う。

WebArena SuiteX が共用サーバーで、WebArena SuitePRO になるとVPS。

う~ん、分り辛い。もっと普通にWebArena共用サーバー、WebArena VPS などにするほうが入会検討中の人が混乱しなくて良いと思うのだが。だいたい、利用する側にとっては、SuiteXとかSuitePROとか言う訳分からないネーミングが付いていても、何の意味もないと思う。単に分り辛いだけだろう。

 

 

ちなにみVPSの場合にはLinux OSはもちろんだが、追加オプションで Windows Server系のOSもインストールする事も可能だ。

あるいは、SQL Serverのライセンスも追加オプションにある。

兎に角、何でもかんでも豊富なオプションがあるのがWebArenaのサービスの特徴だ。

ここまで多くのオプションがあるホスティングサービスの会社も珍しいのではないだろうか。

 

ブランド名プラン名初期費用月額費用無料期間SSDHDDMySQL転送量マルチドメインサポート
WebARENASuiteX V2 スタンダード300GB 年一括払い[クレジットカード支払い]0円1,470円無し無し300GB無制限無制限メインドメインと合計10個電話、メール、フォーム
WebARENASuiteX V2 スタンダード300GB 年一括払い[請求書・口座振替支払い]3,240円1,470円無し無し300GB無制限無制限メインドメインと合計10個電話、メール、フォーム
WebARENASuiteX V2 スタンダード400GB 月払い[クレジットカード支払い]0円3,456円無し無し400GB無制限無制限メインドメインと合計10個電話、メール、フォーム
WebARENASuiteX V2 スタンダード400GB 月払い[請求書・口座振替支払い]3,240円4,320円無し無し400GB無制限無制限メインドメインと合計10個電話、メール、フォーム
WebARENASuiteX V2 メールプレミアムプラン 100(メール50GB, WEB400GB) 年一括払い[クレジットカード支払い]5,400円4,838円無し無し450GB無制限無制限メインドメインと合計11個電話、メール、フォーム
WebARENASuiteX V2 メールプレミアムプラン 100(メール50GB, WEB400GB) 年一括払い[請求書・口座振替支払い]5,400円4,838円無し無し450GB無制限無制限メインドメインと合計12個電話、メール、フォーム
WebARENASuiteX V2 メールプレミアムプラン 100(メール50GB, WEB400GB) 月払い[クレジットカード支払い]5,400円5,378円無し無し450GB無制限無制限メインドメインと合計13個電話、メール、フォーム
WebARENASuiteX V2 メールプレミアムプラン 100(メール50GB, WEB400GB) 月払い[請求書・口座振替支払い]5,400円6,242円無し無し450GB無制限無制限メインドメインと合計14個電話、メール、フォーム
WebARENASuiteX V2 メールプレミアムプラン 200(メール100GB, WEB400GB) 年一括払い[クレジットカード支払い]5,400円9,676円無し無し500GB無制限無制限メインドメインと合計15個電話、メール、フォーム
WebARENASuiteX V2 メールプレミアムプラン 200(メール100GB, WEB400GB) 年一括払い[請求書・口座振替支払い]5,400円9,676円無し無し500GB無制限無制限メインドメインと合計16個電話、メール、フォーム
WebARENASuiteX V2 メールプレミアムプラン 200(メール100GB, WEB400GB) 月払い[クレジットカード支払い]5,400円10,756円無し無し500GB無制限無制限メインドメインと合計17個電話、メール、フォーム
WebARENASuiteX V2 メールプレミアムプラン 200(メール100GB, WEB400GB) 月払い[請求書・口座振替支払い]5,400円11,620円無し無し500GB無制限無制限メインドメインと合計18個電話、メール、フォーム

表2. WebArenaの共用サーバーのプラン一覧

料金の支払い方法も沢山選べる。

もっともお得なのはカードで一年分の一括払いのようだ。

WebArena SuiteXの特長

共用レンタルサーバー WebArena SuiteX は、初めての利用者でも簡単な操作で自分だけのメールアドレスや自分だけのURLを使ったホームページの作成ができるサービス。

プランは、以下の二種類がある。

  • 「スタンダード」    標準的プラン
  • 「メールプレミアム」  メールの安定性を重視したプラン

無料で使えるセキュリティ機能が豊富!

セキュリティ機能は無料版から利用可能

WebArena SuiteX は

  • ファイアウォール、
  • IPS(不正侵入防止システム)、
  • Webサイト改ざん検知、
  • ウィルスチェック、
  • データバックアップ

など、セキュリティ対策機能が充実したレンタルサーバーです。

 

また、冒頭で説明したように巨大なNTT傘下なので、各種の設備も充実している。

堅牢なデータセンター
  • 震度7クラスに耐えうる設計のデータセンター
  • 災害時等に対応する無停電電源装置
  • 非常用発電機

など配備。

安心・快適なネットワーク

NTT自体の本業が通信事業だから、バックボーンのネットワークは速いんだろうなあ。

その辺りの情報は今後調査してみたいが、兎に角NTTのバックボーン回線に繋がっている訳だから遅い訳がない。

24時間365日の有人対応
  • 経験豊富なエンジニアが24時間365日交代制でシステムを保守
  • システム稼働率100%を基準に、故障時間に応じて利用料から一定金額を減額するサービス品質保証制度(SLA)の適用があり
  • メールプレミアムは、複数台のサーバー群で分散処理を行うシステム構成

基本料金

 

プランディスク容量契約
方法
支払い方法初期料金年額/月額料金
スタンダード300GB
(メール・
Web共用)
年一括
払い
クレジット
カード
0円16,334円
(税込17,640円)
請求書・
口座振替
3,000円
(税込3,240円)
400GB
(メール・
Web共用)
月払いクレジット
カード
0円3,200円
(税込3,456円)
請求書・
口座振替
3,000円
(税込3,240円)
4,000円
(税込4,320円)
プランメニューディスク容量契約
方法
支払い方法初期料金年額/月額料金
メール
サーバー
Web
サーバー
メール
プレミアム
プラン 10050GB400GB年一括
払い
クレジット
カード
5,000円
(税込5,400円)
53,760円
(税込58,060円)
請求書・
口座振替
月払いクレジット
カード
5,000円
(税込5,400円)
4,980円
(税込5,378円)
請求書・
口座振替
5,780円
(税込6,242円)
プラン 200100GB400GB年一括
払い
クレジット
カード
5,000円
(税込5,400円)
107,520円
(税込116,121円)
請求書・
口座振替
月払いクレジット
カード
5,000円
(税込5,400円)
9,960円
(税込10,756円)
請求書・
口座振替
10,760円
(税込11,620円)

データバックアップ

 

契約方法バックアップ世代数初期料金年額/月額料金
年一括払い1世代0円0円
3世代0円18,000円(税込 19,440円)
7世代0円36,000円(税込38,880円)
月払い1世代0円0円
3世代0円2,000円(税込2,160円)
7世代0円4,000円(税込4,320円)

※年一括払い契約の場合、契約期間は、SuiteX基本サービスの契約期間と連動します。利用開始月を1ヵ月目とし、SuiteX基本サービスの契約期間の残り月数分の料金を利用開始月の翌々月に一括請求します。契約期間途中に解約しても残存期間分の料金は返金いたしません。契約は1年毎の自動更新です。また、3世代、7世代の契約開始後にバックアップの世代数を変更することはできません。

※月払い契約の場合、利用開始月翌月の初回請求時には、利用開始月の利用料金(月額料金の日割り計算)・翌月の月額料金・初期料金を合算して請求します。料金の締め日および解約日は月末日となります。契約は1ヵ月毎の自動更新です。

引用元 NTT PCコミュニケーションズのサイト

 

まあ、データのバックアップを7世代まで保持するなんて言うのも、NTTグループならではかと思う。

 

 

会社概要

社名株式会社エヌ・ティ・ティピー・シーコミュニケーションズ
英文社名NTT PC Communications Incorporated
本社所在地東京都港区西新橋二丁目14番1号
設立1985年9月4日
資本金40億円
株主エヌ・ティ・ティ・コミュニケーションズ株式会社
代表者代表取締役社長 田中 基夫
売上高503億円(2016年3月期)
従業員数589名(2016年3月末現在)
事業資格電気通信事業者(届出番号:A-10-3022)
連絡先0120-725-571 受付時間 9:00~18:00(土日祝日、年末年始を除く)

 

名づけてねっと

株式会社エヌ・ティ・ティピー・シーコミュニケーションズの場合には、ホスティングサービスだけでなく、ドメイン取得も可能だ。

世の中には多数のドメイン取得代行業者があるが、レンタルサーバーとドメイン取得を別会社にすると何かと手間が掛かる。

 

そう言う点では、レンタルサーバーもドメイン管理も全部NTTグループで統一しておくと、無駄が省けて作業が捗る。

特に、ビジネス向けのWEBサイト運営を予定している法人がレンタルサーバーを借りるなら、やはりNTT系列の安心のNTT PCコミュニケーションズでサーバーもドメインも契約するのがお勧めだ。

 

 

VPS SuitePRO V4

NTTグループには何でもある。

これはVPSだ。