【ワレコのレンサバ】XSERVERに引っ越す(4/4) – 作業完了

スポンサーリンク

当記事は4回シリーズの4回目。

ワテが借りていたレンタルサーバーをエックスサーバーのX10プランに引っ越した作業の備忘録だ。

前回までの作業で、旧サーバーのWordPressに投稿していたブログ記事一式を新エックスサーバーに無事に引っ越す事に成功した。

この記事では、引っ越し後に必要となったWordPressプラグイン関連の再設定作業に付いて解説したい。

では、本題に入ろう。

 

 

スポンサーリンク
ワテ推薦のプログラミングスクールで学ぶ
スポンサーリンク
スポンサーリンク

amazonJSプラグインの問題と解決

amazonJSとはWordPressのプラグインで、投稿記事の中に自分のアマゾンアソシエイトタグを組み込んだJavaScriptコードを簡単に挿入出来るプラグインだ。

今回の引っ越し後に判明した問題点としては、

引っ越し前にamazonJSを使って挿入したamazonのJavaScriptのコードの部分が

引っ越し直後には、

amazonJS

みたいな文字列に置換されてしまっていた。

本来はこんなふうに商品の広告が出るのだ。

ちなみに、このネクストクリーム24はインキンタムシに良く効く。

ワテの場合、物凄く重症なインキンタムシに罹患したのだが、ネクストクリーム24を数本買って三カ月くらい塗ったら完全に治癒したのだ。

皆さんにもお勧めしたい。

重症な人は一本では足りないので四本セットあるいは五本セットがお勧めだ。

ネクストクリームが4~5本有れば、毎日風呂上りに患部にタップリとクリームを塗っても2カ月くらいは持つ。

ちなみに、ワテの場合、10本買った。

amazonJSプラグインの問題の解決

これは難しい問題でも何でも無く、新たにamazonJSをインストールすれば良い。

でもそれだけでは不十分で、

amazonアソシエイトにログインして

アクセスキー(アクセスキー ID とシークレットアクセスキー)

を新規作成して

その二つと、

アマゾンアソシエイトのトラッキングID

の合計三つのコードをamazonJSの設定画面でセットしたら、正常にアマゾンアソシエイトの表示できるようになった。

つまりこのプラグインが有効化されると、上記の文字列がJavaScriptに置換されるのだ。

以上で今回のWordPressの Xserver X10プランへの引っ越し作業が完了した。

作業自体は、約2日掛かった。

サーバー会社選定調査・引っ越し準備期間などを含めるとトータルで約一週間掛かった。

あとは、エックスサーバーのお試し契約を本契約に変更するだけだ。

これを忘れると、折角設定したデータが消えてしまうのかな?

要注意だ。

レンタルサーバー引っ越し作業の自分用のメモ

以下、は今回の作業に関する自分用のメモ。

皆さんにはあまり役に立たないと思う。

 SSHで使う幾つかのコマンドなど

FTPで画像を新サイト(xserver)にアップロードしたあと、それを

Flash Uploade

Media from FTP

などのコマンドでWordPressに登録する作業の試行錯誤をしたのだが、Flash Uploadeを使うとファイル名が勝手に小文字に変わるなどの問題が有った。

そうなってしまうと戻せないので、画像ファイルを全部消して、

wordpress\wp-content\uploads\2015\

フォルダ以下に展開して、新たな実験をするという試行錯誤を繰り返した。

その時には、すでに新サーバー(xserver)にアップロード済の2015.zip (全画像を圧縮したファイル) をSSH接続して、unzip コマンドで展開すると最初からやり直せる。

$ unzip 2015.zip

かな。

また、あるいは、wordpressのフォルダごとコピーを行うなどもした(一時的なバックアップのために)。

その時には、

$ cp -R -p wordpress ../backup/

みたいに。ちなみに –R はサブフォルダもコピー、-p は日時を変更しない オプションだ。

UNIXのコマンドは久しぶりだったのだが、これらオプションは思い出せなかったのでネット検索した。

まとめ

全四回に分けて説明したレンタルサーバー引っ越し作業の備忘録であるが、皆さんの参考になったでしょうか?

今では、レンタルサーバーの引っ越しも無事に完了した。

元々の引っ越し理由であったWordPressのレスポンスに関しては、新エックスサーバーではレスポンスも速くなり、サイトのレスポンス向上と言う当初の目的は達する事が出来た。

エックスサーバーに引っ越してみて実感したのだが、サポートの皆さんも親切で、返信も素早いので、今の所、Xserverに引っ越して良かったと思う。

引き続き使ってみて、感想などを追加して行きたい。

ワテ推薦のレンタルサーバー

アフィリエイターに最適なエックスサーバー 

 

月額900円(税抜)から、高速・多機能・高安定レンタルサーバー『エックスサーバー』 

エックスサーバーを使っておけば殆どのWEBサイト作成に必要にして十分な性能だろう。

月額126円~のサーバー

もう少し安めの価格で探している人には、同じくエックスサーバー社の系列のスターサーバー社が運営しているレンタルサーバーがお勧めだ。

 

月額126円(税抜)からのクラウド型高速レンタルサーバー、スターサーバー 

 

Windows VPS

ABLENET:VPS 選べるOS WindowsServerオプション

Windows VPSの各社の性能比較に詳しいワテがお勧めするのがエイブルネット社だ。

読者の皆さんへ

レンタルサーバーの契約やサイトの構築に関して分からない事がありましたら、下のほうにあるコメント欄からお気軽にお問い合わせください。

ワテの分る範囲でお答えしますよ。

本を読む

WordPressをご存じ無い人は、ネット検索で調べるよりも、一冊本を読むと良いだろう。

ワテの場合はネット検索してWordPressを勉強したのだが、今思うと、いろんなサイトでWordPressの説明はあるのだが、どれを読んでも全体像が掴めない。

WordPressとは無料のブログ作成ソフトだと言う事くらいは分かったのだが、どうやってインストールして、どうやって記事を作成して、みたいな素朴な疑問を解消するまでに二週間以上掛った。そんな時間の無駄を避ける為には、WordPressに関してまとめてある教科書を一冊買って読み通すほうが遥かに効率が良い。

ワテもそうすべきだったと反省している。

スポンサーリンク
ワテ推薦のプログラミングスクールで学ぶ
コメント募集

この記事に関して何か質問とか補足など有りましたら、このページ下部にあるコメント欄からお知らせ下さい。

VPSWordPress生活
スポンサーリンク
warekoをフォローする
スポンサーリンク
われこ われこ

コメント