【ワテのコラム】東急電鉄「車内で化粧はみっともない」啓発広告に賛否両論の嵐【それがおかしいだろ】

この記事は約4分で読めます。
スポンサーリンク

こんなネットニュースを見た。

東急電鉄「車内で化粧はみっともない」 啓発広告に賛否両論の嵐
J-CASTニュース 10月26日(水)12時42分配信

東急電鉄「車内で化粧はみっともない」 啓発広告に賛否両論の嵐
東急線内に掲出されている「車内化粧篇」ポスター(同社のプレスリリースより)
 「都会の女はみんなキレイだ。でも時々、みっともない」――。こんな標語が印象的な、東急電鉄のマナー広告が物議を醸している。

引用元 Yahooのサイト http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161026-00000001-jct-soci&p=2

 

以下、あくまでこの騒動に対するワテの個人的見解である。

スポンサーリンク
ワテ推薦のプログラミングスクールで学ぶ
スポンサーリンク
スポンサーリンク

そもそも賛否両論が起こる事がおかしい。

ワテは思うのだが、「電車の中で化粧はみっともない」と言う啓発広告に疑問を抱く人が電車の中で人目を気にせずに平気で化粧する人なんじゃないのかなあ?

 

昔は電車の中で化粧する人なんて見掛けなかった。でも最近では電車の中で平気で化粧を始める人がいる。はっきりとは覚えていないが、2000年以降のこの15年くらいかなあ、そういう光景をよく見るようになったのは。

まあ時代は変わるものだ。文化とか風俗などは変化するだろう。価値観も変化するだろう。でもなあ、時代が変わったからと言って、電車の中で化粧をする事に違和感を覚えない時代になったのは驚きだ。

まあ、今更そういう流れを自然に止める事は出来ないだろう。放っておけば、それが普通になってしまう。誰かが言わないと。

東急電鉄さんがそれを言った訳だから、乗客はそれに従うべきだろう。

もし朝起きて会社に行く前に自宅で化粧する時間的余裕が無いなら、駅まで歩く途中で歩きながら化粧をするとか、それは無理か。

だったら、

  • 薄化粧にして短時間で済ませる。
  • 早寝早起きして朝長時間化粧をする余裕を持つ。

などの代替案を検討すべきだろう。

東急電鉄の場所と地図をGoogleマップで見る

赤いアイコンは東急関連の施設。

会社名 東京急行電鉄株式会社
英文名 TOKYU CORPORATION
本社 〒150-8511 東京都渋谷区南平台町5-6
  TEL 03-3477-0109(代表)
分室 〒150-8511 東京都渋谷区桜丘町31-2 東急桜丘町ビル

 表1. 東急電鉄の情報 
 

さて、上記のGoogleマップよりも使い易いと言う噂がネットでも全く見掛けない

ワテ自作のお勧め地図サイト ワレモバ で東急電鉄自由が丘駅を見る
http://www.wareko.net/WarekoMapsMobile/

地図を見ながらストリートビューも連動して見られる。

あなたが道を歩いてたら知らないうちにGoogleストリートビュー撮影者に写真を撮られているかも知れない。

 

電車の中の変な乗客

まあ、ワテも電車の中で今まで様々な乗客を見た事がある。

  • 爪切り(手だけでなく、足の爪も。)
  • 髭剃り(電気シェーバーで。さすがに剃刀で剃っているのは見た事が無い。)
  • 歯磨き(50前後の男性が、一心不乱に磨いていた。)

こう言う乗客を見たなあ。

 

電車の中でシャンプーしているとか、散髪しているのは見た事が無いけど。

爪切り、髭剃りくらいはまあ許せるかな。

歯磨きしている人見たら、それは、関わらないほうがいいという感じだ。

 

まとめ

電車の中で何で化粧をしたら行けないの?

と言う疑問を持つ人は、そういうのがおかしいという教育を自宅で受けていない人だろう。

 

こう言うのは不易流行(ふえき-りゅうこう)と言うのかな?ちょっと違うかも。

松尾芭蕉と関係しているんだったかな、良く知らんけど。

ワテ流に解釈するなら、時代が変わってもやって良い事と行けない事があると言う事かな。

 

でも、ワテの場合、フエキと言えば、

こっちを思い浮かべる。

また、みっともないけとミットは欲しいと言う人は、

これだ!

何のこっちゃ⁉

スポンサーリンク
ワテ推薦のプログラミングスクールで学ぶ
コメント募集

この記事に関して何か質問とか補足など有りましたら、このページ下部にあるコメント欄からお知らせ下さい。

生活
スポンサーリンク
warekoをフォローする
スポンサーリンク
われこ われこ

コメント