【ワテ混乱】勝手にデスクトップにノートンアイコンが出現、ウイルスか?【解決】

この記事は約6分で読めます。
スポンサーリンク

今朝起きたら、パソコンのデスクトップに見慣れぬアイコンが出来ている。

昨晩、パソコンの電源を入れたまま寝て、今朝起きて気付いたのだ。

当記事では、その謎のノートンアイコンに付いて調査した。

結論としては、新手のウイルスでは無かった。

では、本題に入ろう。

スポンサーリンク
ワテ推薦のプログラミングスクールで学ぶ
スポンサーリンク
スポンサーリンク

謎のノートンアイコンが勝手にデスクトップに出現した

その謎のアイコンはこれだ。

Norton Internet Securityへのショートカットアイコン

 

確かにワテはWindows7でノートンインターネットセキュリティを使っている。

かなり長く使っているが、

  • ブラウザーで怪しいサイトに接続しようとすると警告を出してくれるし、
  • メールの添付ファイルにウイルスが有る場合は自動削除してくれる
  • 定期的に自動ウイルススキャンをしてウイルスファイルを削除してくれる
  • 時々、自動で最適化とか言う操作をやってくれる(何しているのか良く知らないが)

など頼もしい奴だ。

さて、そのノートンであるが、上記のアイコンは、通常は下図のようにWindowsのタスクバーに小さく表示されていて常駐しているのは知っている。

そのショートカットアイコンがなぜ勝手にデスクトップに出来ているのかな?

 

酔っぱらって無意識にショートカットアイコンを作成したのかな?

最近はアルコールは飲んでいないし。

 

手が滑ってショートカットアイコンを作成してしまったのかな?

可能性は無くは無いが、非常に少ない。

なぜなら、自分で気付くと思うからだ。

 

試しにクリックすると、ノートンの操作画面が出る。

見覚えのある普通の画面だ。通常は、タスクバーに常駐しているノートンのアイコンをクリックするとこの画面が開く。

 

謎のショートカットアイコンが出来た理由が分からん。

当記事では、ノートンのショートカットアイコンがデスクトップに勝手に出来た原因を調査した。

ネット検索で原因を探る

関連すると思われる情報がヒットした。

勝手にショートカットが作成される – マイクロソフト コミュニティ

ここには、

「Windows Updateを行うとデスクトップ上に勝手にショートカットができます。」

と書いてある。

 

確かに、昨晩、Windows Updateをした。

実は100個もの更新プログラムを入れたのだ。

 

このところWindows10のUpgradeを促すポップアップが頻繁に出るので、毎回

 x ボタンで閉じていたのだが、そのせいでWindows Updateをするのを怠っていた。

 

と言うのは、2016年2月にWindows 10へのアップグレードが “推奨される更新” に変更された。その結果、いつものように更新プログラムをインストールしたら、うっかりWindows 10 Upgradeも入れてしまったと言う人が続出しているのだ。

訴訟にまでなっている事例もある。

なのでワテも更新プログラムをインストールするのを、この二ヶ月、なんとなく敬遠していた。

で、昨晩たまたまWindows Updateの画面を開いてみたら、

「新しい更新プログラムが100個あります。」

と出ている。

 

あかんがな。

100個の更新プログラムが未インストール状態

前回の更新実行は2016年4月27日になっていたので約2か月間、何もしていなかった事になる。

最近は、ウイルスも進化しているし、OSのセキュリティホールを突くタイプのウイルスも多いので、セキュリティ関連の更新プログラムは、出たらすぐにインストールするのがお勧めだ。

 

なので、昨晩、一気に100個の更新プログラムを入れた。

かなり時間が掛かったが無事に成功した。

それが原因で、ノートンのショートカットアイコンが勝手に出来たのかな?

分からん。

可能性はあるが断定は出来ない。

ノートン世界シェアNo.11バナー

ノートンインターネットセキュリティも更新が出ている

気になったのでノートンの設定画面で新しいバージョンを確認してみた。

その為にヘルプセンターを開く。

ちなみに上図のヘルプセンター画面は、一つ前のノートン画面において右上のヘルプアイコンをクリックすると出る。

で、新しいバージョンの確認をしたら、出ていたので指示に従って新しいバージョンをインストールした。

そうすると、しばらくしていきなり下図の警告ポップアップが大きく表示された。

 

もう訳分からん。

 

ワテのパソコンはノートンを騙るウイルスにすでに感染してしまっているのか⁉

↓はもしかして、ウイルスじゃないのか?

などと邪推してしまう。

 

でも、どうしようもないので、↑が本物のノートンだと信じて

 今すぐ有効にする 

を実行した。

 

そうすると、いきなりインターネットエクスプローラーが開いて、こんなページが開いた(下図)

英語やし。

ますます怪し。

これほんまにノートンのサイトなのか?

一応、アドレスバーの右横にVeriSignによって認証とは出ているので、まあ、それを信じるならノートンのサイトだと思うのだが、、、

 

新手のウイルスなら、この辺りを細工するくらい簡単に出来るかもしれない(ワテ推測)。

 

でもまあ、疑っていても進まないのでVeriSignを信用して上図の OK ボタンをクリックしてみた。

そしたら、また似たようなのが出た(下図)。

全部英語やし、デカイ矢印でOKをクリックしろと出ているので、もうヤケクソで

 OK をクリック。

 

どうにでもなれ、感染してもええわ!

そういう気分。

 

そうすると、下図が出た。

どうやら、Internet Explorerにノートンのツールバーをインストールしたようだ。

な~んや、そういう事かいな。
ノートンモバイルセキュリティバナー
有効化ボタンがあと三つある。

それを実行すると、以下の三つが有効化されるようだ。

  • Norton Safe Search
  • Norton Home Page
  • Norton Identity Safe

つまり、ノートンを更新したタイミングで、これらの機能を有効化するようにお勧めするための画面だったのか。

う~ん、出来れば日本語でメッセージを表示して貰えると有り難い。

結論

  • Norton Internet Securityのショートカットアイコンが勝手に出来た理由は不明
  • 恐らくWindows Updateが関係している可能性が高い
  • Windows10への自動アップグレードを恐れて通常のWindows 更新を行っていない人は要注意(100個以上の更新が貯まっているかもしれない)
  • ちなみにワテは未だかつて一度もコンピュータウイルスに感染したことは無いと思っている(気づいていないだけかも)
  • 信頼のノートンだ
  • ワテとしては皆さんにノートンお勧めしたい
  • ノートン製品一覧
  • ノートン機能比較表

ノートンは種類が多い。

迷った人は、ノートンセキュリティがお勧めだ。

ノートンスタンダードバナー

スマートフォン向けノートン

もある。

スポンサーリンク
ワテ推薦のプログラミングスクールで学ぶ
コメント募集

この記事に関して何か質問とか補足など有りましたら、このページ下部にあるコメント欄からお知らせ下さい。

WindowsWindows7
スポンサーリンク
warekoをフォローする
スポンサーリンク
われこ われこ

コメント