【ワレコの椅子情報】タンスのゲン 本革 170度の無段階リクライニング&足置き付き サポートクッション オフィスチェア

この記事は約4分で読めます。
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ワテ推薦のプログラミングスクールで学ぶ
スポンサーリンク
スポンサーリンク

ワテの場合、椅子には五月蠅い。

ぎっくり腰になった経験もあり、腰は大切にしたい。

漢字の「腰」は「月」に「要」と書く訳だが、臓器を表す漢字の部首には月編(つきへん)が多い。

その理由は、夜空にある「月」ではなくて漢字の「肉」に由来する「にくづき」と言うものなのだ。

確かに「肉」の字をササっと素早く書けば「月」っぽく見える。

さて、人体の中でも「要(かなめ)」なのが「腰」である。

「腰」は人体の「要」なのだ。

と言う事で腰は大事にしたい。

 

麺の腰

ちなみに饂飩や蕎麦の腰も重要だ。

でも、

麺の腰 = 硬い麺

と勘違いしている人も多い。

そうではなくて、麺の腰とは、噛んだ時に簡単に嚙み砕けるのではなくて、ゴムを噛んでいるような弾力性を言うのだ。

科学的に言うなら、麺の腰とはタンパク質の一種であるグルテンが複雑に絡まった状態だ。

手打ちでよく捏ねた麺には、そのグルテンが生成されて適度の弾力(コシ)が出るのだ。

以前、ワテも蕎麦粉を買って来て自分で蕎麦を打った事があるが、捏ね方が足らずに失敗した。

茹でたら物凄く硬い麺が出来たのだが、それは弾力性のあるコシによる硬さではなくて、文字通り硬い食感。つまり失敗作。でもまあ、自分で作った蕎麦なので全部食べたが。

結論としては、蕎麦は簡単には作れない。当然だな。

 

さて、腰の話題から、肉月の話題になり、蕎麦のコシの話題になってしまった。

ちなみにワテは肉が好きだ。

 

そんな下らない余談はさておき、今日、アマゾンを見ていたらこんな椅子を偶々見付けた。

 

タンスのゲン 本革 170度の無段階リクライニング&足置き付き サポートクッション オフィスチェア

第一印象は、

「なんじゃこりゃ!」

でも、第二印象は、

「値段が割と安いなあ。」

だ。

アマゾンの価格表示を見ると本日(2017/3/18 16:29時点)で

茶色が¥29,800

黒色が¥19,999

である。

そこら辺のオフィスチェアーを買うよりも安いぞ。

 

 

 

 

 

椅子評論家(自称)ワテの感想

ワテの場合、椅子には五月蠅い。

過去に数多くの椅子を試した。

  • オカムラ
  • イトーキ
  • コクヨ
  • ウチダ
  • アーロンチェアー
  • ジロフレックス

などなど

一応、世間で知られている有名処の椅子は殆ど全部座った事がある。

もちろん高価な椅子も多いので自分で買えない場合には展示場に出掛けて試してみた。

現在では、

  • オカムラ オフィスチェア コンテッサ 可動肘
  • タイプ:ヘッドレストタイプ
  • 座:メッシュ
  • 色:サンドベージュ
  • 型番:CM91SB-FGH7

を使っている。

 

 

自称、椅子評論家のワテが見る限り、

タンスのゲン 本革 170度の無段階リクライニング&足置き付き サポートクッション オフィスチェア リクライニング プレミアムシエスタ ブラウン 65090114 BR

は中々いい感じ。

 

クロムメッキの5本脚も高級感あるし、

3万円でオール革張り

オットマン(脚載せ)

こういう使い方が出来るのだ。

足を延ばして、平坦な状態にして寝そべるととっても気持ちよさそう。

かつ、その足載せが収納可能なので場所を取らないのが嬉しい。

 

ネットで買うのは多少のリスクはあるが

もちろん椅子は自分で座ってみてから購入するのが望ましい。

なので、ネットで注文するのは危険性が伴う。

つまり、品質が良い椅子で有ったとしても、

  • 座り心地が悪い。
  • 自分が期待していた感触では無い。
  • 何だか違和感がある。

など、実際に購入してみるとそんな不満が出る場合もある。

しかしながら、極端にヘンテコなデザインの椅子ならそう言う失敗をする可能性もあるが、見た目が普通のオーソドックスな椅子のスタイルであり、使っている素材も良さそうなこの「タンスのゲン 本革 170度の無段階リクライニング&足置き付き サポートクッション オフィスチェア」の場合には、ワテが見る限りは良さそうな感じ。

アマゾンで

リクライニング・チェア

を見る。

レビューを参考にして自分好みの椅子を買うと良いだろう。

腰は体の要なので、良い物を使いたい。

スポンサーリンク
ワテ推薦のプログラミングスクールで学ぶ
コメント募集

この記事に関して何か質問とか補足など有りましたら、このページ下部にあるコメント欄からお知らせ下さい。

生活
スポンサーリンク
warekoをフォローする
スポンサーリンク
われこ われこ

コメント