ノートン 評価 ウェブサイト 安全 認証受けた!

この記事は約4分で読めます。
スポンサーリンク

Norton Internet Security を使っている人の場合、

Google や Yahoo で検索すると、ヒットしたウェブサイトが沢山表示された際に、以下の三つのアイコンが各ウェブサイトの横に表示される。

一番最初のアイコンは、ノートンによる未評価のサイトを表している。

二番目の Norton Secured はNorton社とVeriSign社による安全性が認定されているという意味らしい。

三番目は、Norton社による安全性が認定済だ。

なので、一番目の未評価サイトは、フィッシングサイトなどの疑いがあるので開かないほうが良いと言う意味だ。

Customize Norton Safe Web settings

に詳しい説明があった。

 

ワテのサイトも、開設以来ずっとその灰色の未評価アイコンが表示されている。

こんな事では、不人気な「われこマップ」の人気が出る訳がない。

実際、ワテ自身もいろんな情報を検索するが、検索結果を見る際にサイトは避ける。

あるいは、Googleキャッシュを開く場合もある。まあ、普通そうだよな。

でも、出来れば、こういう評価が欲しい。

一体全体どうすればこの評価が得られるのか?

スポンサーリンク
ワテ推薦のプログラミングスクールで学ぶ
スポンサーリンク
スポンサーリンク

早速調べてみたところ、

以下のサイトで申請すれば良いらしい。

Is This Website Safe | Website Security | Norton Safe Web
Norton Safe Web scans millions of websites to make sure they are safe. Visit Norton Safe Web now to see if a website you are interested is safe to visit and re...

早速開いてみた。

指示通り進む。

指示通りクリックした。

あとは、表示されるページに自分のサイトのURLを書き込んで、評価を依頼するボタンをクリックするだけで良いらしい。

早速やってみた。

ここに書き込んで、提出ボタンをクリックするだけで良いらしい。

しかし、

いつまで経っても評価してもらえない!

で実際にやってみたのが2,3週間前だ。

ところが、

いつまで経っても未評価のままなのだ。

どういうこっちゃ?

ワテのサイトは、評価の対象外なのか?評価に値しないのか?

他のセキュリティソフトじゃなくてノートンを結構昔から使っているんやで!

ノートンさんに見捨てられたのか?もう不安で一杯。

関西弁なので怪しまれたのかもしれない。んなアホな。

 

まあ、でも、何か行動を起こさないと前に進まないので、ここは、

そのサイトに掲載されているノートンさんのメールアドレスに問い合わせしてみた。

そしたら!

今まで、

だったワテのサイトが、目出度く

ノートン評価

安全

になった!

うれしい。

もし、ワテと同じく未評価の人は、早く評価してもらうのが良いかも。

ワテ推薦のノートンです。

3年版がお買い得かもしれない。

 

追記(2015/12/08)

単なるOKよりも、より安全性の高いサイトとして認証を受けたい。

そうすると

norton_secured_OK

つまり、Norton SECURED OK と表示されるからだ。

その為には、VeriSign社による安全性認定を受ける必要があるようなので

SSL 通信というのを使えば良いのかな。https:// というやつらしい。

要調査だ。

 

追記(2015/12/28)

wareko.jp

wareko.net

の二つのドメインを使っているのだが、今までは前者の .jp ドメインのみNortonの安全評価を受けていた。

後者の .net ドメインに関しては、一か月くらい前から使い始めて、現在のところは

  • われこマップ
  • ASP.NETで作成した各種便利ツール

のサイトにしている。こちらのサイトも安全評価をして欲しいと思ったので、同じ操作をして評価依頼を送ったら、こちらは二週間後くらいに無事に自動的に安全評価の認定を受ける事が出来た。

次は、 https:// 対応のサイトにして、VeriSign 社の安全性認定を受けたいと思う。

 

スポンサーリンク
ワテ推薦のプログラミングスクールで学ぶ
コメント募集

この記事に関して何か質問とか補足など有りましたら、このページ下部にあるコメント欄からお知らせ下さい。

生活
スポンサーリンク
warekoをフォローする
スポンサーリンク
われこ われこ

コメント