【ワレコの自然観察】蜘蛛さんは頭がいい【学習能力がある】猫さん飼いたい

この記事は約4分で読めます。
スポンサーリンク

写真 蜘蛛さん

最近、気付いた事がある。

蜘蛛さんは頭がいいのだ。学習能力が有る事を発見したのだ。

当記事では、蜘蛛さんの頭の良さをワレコ昆虫記として皆さんに紹介したい。

では、本題に入ろう。

スポンサーリンク
ワテ推薦のプログラミングスクールで学ぶ
スポンサーリンク
スポンサーリンク

蜘蛛さんは益虫

ワテの場合、蜘蛛さんは怖くはない。

巨大な女郎蜘蛛(ジョロウグモ)に出くわすとちょっとビックリするけれど、噛み付く訳でもないしビビる事は無い。

まあ、女郎蜘蛛さんは黄色と黒色の虎柄危険マークなので見た目は怖いが、日本に住む蜘蛛さんは人に危害を与えるものは殆どいない。

ちなみに女郎蜘蛛さんは阪神タイガースファンだ。

ほんまかいな。

日本に住む毒蜘蛛は5種類らしい

毒クモのWikipediaによれば、地球上で

クモ目の約4万種のうち、毒グモとして知られているのは100種程度に留まる。

との事だ。

日本に住んでいる毒蜘蛛は、偶々見付けた以下のサイトの記事を信用するなら、

日本に生息する毒蜘蛛一覧【画像あり】|セアカゴケグモ・クロゴケグモ等の特徴と生態
日本国内に1200種類以上もいると言われる蜘蛛の中で、人間に対して致死性の毒を持つ「毒蜘蛛」は数種類存在しています。本記事では、日本に生息している毒蜘蛛の種類と特徴、毒の強さなどについて画像付きで詳しく解説いたします。

 

  1. セアカゴケグモ【外来種】
  2. クロゴケグモ【外来種】
  3. ハイイロゴケグモ【外来種】
  4. アカボシゴケグモ(ヤエヤマゴケグモ/アカオビゴケグモ)【在来種】
  5. カバキコマチグモ【在来種】

の5種類らしい。

この5種類のうち、在来種は2種類のみらしい。知らなんだ。

まあ、蜘蛛さんは虫を取ってくれるので人間にとっては益虫だ。

蜘蛛の糸は、自然界最強とも言われているくらい丈夫だ。

ワテの自宅にも沢山の蜘蛛の巣があるが、邪魔にならない限り放置している。

部屋の中を蜘蛛さんが歩いている場合には、新聞紙の上に載せて窓から外に送り出すようにしている。

ワテのガレージに住む蜘蛛さん

さて、ワテの自宅のガレージにも虎柄の大き目の蜘蛛さんが巣を作っている。

ワテが車を買ったのが数カ月前なのだが、その蜘蛛さんは下写真のようにワテの車の側面と、ガレージ屋根の支柱を使って蜘蛛の巣を張り始めた。

図 最初は車のボディと鉄骨柱を使って蜘蛛の巣を張っていた蜘蛛さん

でもまあ、ワテが車に乗って出かけると蜘蛛の巣が破れてしまう。

そんな事が数回繰り返されたある日、蜘蛛の巣が下写真のように張ってあったのだ。

 

図 車のボディは使わずに鉄骨柱のみに蜘蛛の巣を張る蜘蛛さん

まあ蜘蛛さんも学習して賢くなったんだろう。

この白い大きな物体に蜘蛛の巣を張っても、時々移動するから巣が破れる。

だから、白い大きな物体は使わずに糸を張れば壊れない蜘蛛の巣が作れる。

そんな風に蜘蛛さんは学習したに違いない。

その後、数カ月経つが、蜘蛛さんは車のボディに巣を張る事は一切無くなった。

賢い。

ペットを飼いたい

しかしまあ、ワテの場合、子供の頃は猫や犬を飼っていた。

その後何十年もペットの無い生活をしているのだが、猫さんを飼いたいなあと思っている。

時々行くホームセンターにはペット売り場があり、犬や猫、爬虫類、魚など沢山いるのだが、時々猫さんの売り場をブラブラ見て回る。

そんな或る日、売れ残っている猫さんがいた。生後1年くらい経っているのだが、買い手が無いようだ。その後、2回くらい行ってみたのだが、その猫さんはまだ居た。狭いゲージの中に。

今度行ってまだ居たらワテが飼おうかなあと思っているのだが。。。

まとめ

自称蜘蛛の巣研究の初心者のワテが、ガレージに住む蜘蛛さんの観察記事を書いてみた。

その蜘蛛さんは車のボディに糸を張ると、車が動いたら巣が破れる事を学習したようだ。

現在は二本の鉄骨柱の間に巨大な蜘蛛の巣を張っている。

最近はカメムシも多いが、蜘蛛さんが大きな巣を張っているお陰なのか分からないが、ワテの車にはカメムシさんは殆ど近寄ってこない。カメムシさんも蜘蛛の巣を避けているのかも知れない。

あの猫さん飼うかな。迷う。

もし猫さんを買ったら、猫との暮らしを紹介するYouTuberデビューするかな。ニックネームは「猫ワレコ」にするかな。カンボジア人のマラソンランナーか!?

 

猫さんのダイエットに人気の商品がこれだ。

スポンサーリンク
ワテ推薦のプログラミングスクールで学ぶ
コメント募集

この記事に関して何か質問とか補足など有りましたら、このページ下部にあるコメント欄からお知らせ下さい。

コラム
スポンサーリンク
warekoをフォローする
スポンサーリンク
われこ われこ

コメント