【ワテ混乱中】Windows 10デスクトップのアイコン勝手に移動【解決か!?】

スポンサーリンク

先日、Windows 8.1から無償アップグレードを行って Windows 10 Pro(x64) に上げたワテのパソコンであるが、謎の問題が起こっている。

デスクトップのアイコンが勝手に移動するのだ。

この症状に気づいたのは数日前から。

それ以前は移動しなかったと思う。

ただし、Windows 7 を使っていた時代にもアイコンが勝手に移動する症状は経験した事がある。その時にはあまり気にしていなかったのだが。

ワテのWindows 10の場合には、毎回起動する度に特定のアイコンが勝手に移動するものだから、気にするなと言っても無理だな。

当記事では、このWindows10のアイコン移動問題の原因と対策を調査した。

結論としては、移動原因はほぼ特定出来たと思われるので、当記事で紹介している幾つかの手法を試すと恐らく解決すると思われる。

では、本題に入ろう。

スポンサーリンク
ワテ推薦のプログラミングスクールで学ぶ
スポンサーリンク
スポンサーリンク

Windows 10アイコン勝手に移動問題

 

緊急情報(2017/4/18)

アイコン移動の原因はデスクトップにアイコンが多いと起こる!

当ブログの読者の方(kazu様)からお寄せ頂いた大変詳細な情報によりますと、Windowsパソコンのデスクトップ画面上に80数個のアイコンがある場合にこの症状が発生し、アイコンの数を減らすと移動問題が解決したとの事です。

ワテの場合には現状では問題が起こっていないので追試する事が出来ないのですが、もし皆さんもアイコン移動問題で困っているならば、とりあえずアイコンの数を減らしてみると治る可能性が高いです。例えばデスクトップにサブフォルダを一個作って、あまり使っていないアイコンをそのフォルダに移動して、デスクトップのアイコンを減らしてみると良いでしょう。

是非お試し下さい。なお、本件に関してkazuさんからお寄せ頂きました情報の詳細は、本記事の末尾に記載されていますので、参考にして下さい。

もしアイコンの数を減らしてこの問題が解決した場合には、恐れ入りますがコメント欄からお知らせ頂けると大変ありがたいです。

よろしくお願いします。

 

緊急情報2(2017/6/28)

デスクトップのアイコン表示設定を、非表示→サインアウト→サインイン→表示にすると治る

当ブログの読者の方(のら様)からお寄せ頂いた情報によりますと、デスクトップで右クリック表示されるメニューで「デスクトップアイコン表示設定」を、

非表示 → サインアウト → サインイン → 表示

にするとアイコンを固定出来たとの事です。

詳細は本記事の末尾のコメント欄にありますのら様の解説を参照して下さい。

さて、最近読者の皆さんからお寄せ頂いた緊急情報を紹介したので、本題に入ろう。

ワテのWindows10のデスクトップ これが正常な状態

図1 正常なデスクトップのアイコン配置

タスクバー左配置にカスタマイズしている。デスクトップのアイコン絵柄には、分かり易い絵柄を割り当てている。ワテ流カスタマイズだ。もちろんスタートボタンはClassic ShellというフリーソフトでWin7風にしている。

 

ところが、なぜか特定のアイコンが勝手にデスクトップ左上のポジションに移動する(下図)。

アイコンが勝手に移動した状態

図2 勝手にデスクトップのアイコンが動く例

なお、上図は合成して作成した画像であり、デスクトップ上に問題のアイコンが二個出来る訳ではない。アイコン移動の前後の状態を分かり易く表現する為に、二個のアイコンを表示した例である。 

アイコンはいつ動くのか?

幾つかのパターンがある。

デスクトップ右クリックメニューで[最新の情報に更新]を実行すると移動する

例えば、デスクトップ右クリックメニューで[最新の情報に更新]を実行すると移動する。

再現性があり100%再現する。

ちなみにワテの場合、アイコンの表示設定は以下の通り。

Windows 10 を起動すると移動する

起動や再起動をすると冒頭で説明した特定のアイコンが勝手に移動する。

再現性がある。

 

何かのタイミングで移動する。

あるいは、何らかの作業中に気づいたら移動している場合もある。

例えば、何かのアプリを起動した時に、画面がリフレッシュされて一瞬「チラッ」と画面が再描画されたタイミングなどで起こりやすい。

 

アイコン移動の原因をネットで探る

「デスクトップ アイコン 勝手に動く」

などで検索すると、Windowsでアイコンが勝手に移動する症状はWindows XPの頃から知られている問題のようだ。

ネット情報では、各種の対策方法があるのだが、そのどれもがレジストリを書き換えたりする怪しげな手法だ。

レジストリを手で修正して解決する方法らしい

例えば、たまたま見つけたこのサイトの記事では、

“Windows 10でデスクトップ上のアイコンの位置やフォルダの表示設定が記憶できない問題”

ファイル名を指定して実行のダイアログを起動する(Winキー + R )。

regeditと入力し、エンターキーを押してレジストリエディタを起動する。

以下の2つのキーに移動する(1つずつ)

HKEY_CLASSES_ROOT\CLSID\{42aedc87-2188-41fd-b9a3-0c966feabec1}\InProcServer32

HKEY_CLASSES_ROOT\Wow6432Node\CLSID\{42aedc87-2188-41fd-b9a3-0c966feabec1}\InProcServer32

右側の表示にある(既定)という項目をダブルクリックして開き、値のデータに以下の文字を入力する

%SystemRoot%\system32\windows.storage.dll

もし、「%SystemRoot%\SysWow64\shell32.dll」や、その他のデータがすでに入力されている場合も上記に変更する。

とある。

ワテもそのレジストリ内容を確認してみたが、ワテのパソコンでは修正しなくても上記記事が推奨している値が二か所にセットされていた。

 

高速スタートアップ設定がオンだとアイコン位置を記憶しない問題が出る

また、別の記事では、

Windows10の高速スタートアップ設定がオンになっていると、アイコン位置を記憶出来ない症状が出たという人もいる。

あるいは、セキュリティソフトESETを使っている人は、このソフトウェアが関係している可能性もあるらしい。

それを以下の章で説明したい。

セキュリティソフトESETを使うとアイコンの設定や配置が変更される

キヤノンITソリューションズ株式会社が販売している

セキュリティソフトのESETと言う製品を使うとアイコンが勝手に移動するようだ。

メーカーの公式サイトに対策が書かれているので確実な情報だ。

ESETサポート情報
ESETサポート情報

サポート情報 > 個人向け製品 カテゴリー一覧 > 不具合・トラブル > PC操作 > Windows 10 64bit 環境をご利用の際に、デスクトップなどのアイコンの設定や配置が変更される

  • ESET ファミリー セキュリティ
  • ESET パーソナル セキュリティ
  • ESET Smart Security
  • ESET Mobile Security for Android
  • ESET Endpoint Protection Advanced
  • ESET Endpoint Protection Standard
  • その他、十数種類の製品がある

ちなみには個人向けだけでなく法人向け製品もあるようだ。知らなんだ。

これか。

今日の時点でアマゾンランキング1位だ。

確かに、この値段で3年版なら安い。

でもワテはノートン派だ。

ちなみにノートンが原因かもしれないと思ってノートンをOFFにしたが、アイコン勝手移動問題は治らなかった。ノートンは無関係のようだ。

 

ワテが試みた対策

最新のグラフィックドライバーをインストールした

まあ、アイコン移動問題とは無関係かなあとは思うのだが、本件を調査中にたまたまNVIDIAのコントロールパネルを開いたら、最初だけは正常に起動したのだが、その後、二回目以降はコントロールパネルがフリーズする症状が出た。

原因は分からない。こんな事は初めてだ。

なおWindows10に関しては自分でNVIDIAのドライバーを入れた記憶は無いので、Windows10が自動で入れたものだと思う。

NVIDIAコントロールパネルのフリーズ対策として最新ドライバーを入れた(下図)。

デフォルトだと各種の不要アプリがインストールされるので、必要なものだけを選択して入れた。

3D Visionと言うのは、3Dの立体メガネの機能らしい。そんなのは使っていないのでいらない。

PhysXシステムソフトウェアと言うのは、GPUを使って物理演算をさせる機能だ。

今のところ使わないので入れなかった。でもワテも昔、MPIやMPICHを使った並列計算プログラムをC++で書いた経験があるので、大変興味ある分野だ。時間が有れば、GPUで物理演算を試してみたい。

 

マイクロソフトの公式見解は見付からなかった

かなり長時間ネット検索したのだが、デスクトップのアイコンの予想外な移動問題に関しては、マイクロソフトのサイトで問題の対策パッチなどは見付けられなかった。

英文サイトなども見てみたが見付けられなかった。

ワテの努力不足かもしれないが、こんな分かり易い問題なので、もしマイクロソフトが把握していれば、もう既にMS公式の修正プログラムなどが公開されていても不思議ではない。

それが無いと言う事は、マイクロソフトとしてはこのデスクトップのアイコン移動症状は、Windowsの問題ではなくて、他社のアプリが原因だという立場なのかもしれない。

実際、ESETというキヤノン関連会社のソフトがそういう問題を引き起こす例もあるので。

以上は、あくまでワテの推測だ。

 

おまけ。

ワテ自作の便利WEBサービス、もちろん無料

皆さんにお勧めの便利WEBサービスを作ってみた。

最安価格サーチ

クリックで開く

初回起動時のみ3秒くらい掛かりますがご了承下さい。

 

何が出来るかと言うと、

Amazon.co.jp

楽天市場

ヤフーショッピング

の三つのショッピングサイトを同時検索して、商品を価格の安い順に表示出来ると言う、お買い物支援サイトだ。

「最安価格サーチ」で、

「iphone SIMフリー ブラック」をかなり安値で探したい人は こちらから >

「iPad 64GB ブラック」をかなり安値で探したい人は こちらから >

「iPad mini 64GB ブラック 中古」をかなり安値で探したい人は こちらから >

ちなみに、これらの商品は最近ワテが買いたいなあと思っているものばかりだ。ワテの場合、色はブラックが好みだ。白い枠だと光って見辛いが黒い枠なら目立たないので。

ワテ渾身の力作のかなり安値ショッピングサイトです。

今までは、アマゾンの価格を調べて、楽天の価格を調べて、Yahooショッピングの価格を調べて、最安値を探すなんて手間が掛かっていたが、『最安価格サーチ』をご利用頂ければそんな手間が省ける。

まとめ

デスクトップのアイコンが勝手に移動するなどと言う分かり易い症状なのに、Windows XPの時代から未解決問題と言うのは信じがたい。

アイコンの場所を記憶しておくフリーソフトなどもあるようだが、フリーソフトで実現出来る機能がマイクロソフト純正のWindowsの標準機能で出来ないのが不思議だ。

まあ、ワテの場合、今のところ移動するのは特定のフォルダが二個だけなので、移動したら毎回元の位置に戻している。

この際、デスクトップのアイコンを整理整頓・断捨離する

と言う事で、アイコンが勝手に移動する問題の原因の一つとして、デスクトップ上に多数のアイコンが有る事が関係しているのは、多くの皆さんから寄せられた情報から判断して正しい気がする。

恐らく皆さんもアイコンが100個くらいあるに違いない。なので、この際、デスクトップのアイコンを整理整頓するのが良いだろう。

不要なアイコンをどんどん削除する。

そうやってパソコンの作業環境を整えると作業も捗る。

つまりまあ、アイコンが勝手に移動するのはもしかするとWindowsの中に秘密の機能が組み込まれていて、そろそろデスクトップを整理する時期が来てますよ!って促しているのかも知れない。

何事も前向きに考えよう。

kazu さんから頂いたアイコン移動問題の対策

当ブログの読者のkazu さんからお寄せ頂きましたアイコン移動とアイコンの数が関係しているという検証結果は、この下のほうに記載しています。ご覧ください。

kazuさんによる大変詳しい技術解説がありますので、kazuさんは恐らくパソコン関連のエキスパートだと思います。

Windowsの本を買う

総合電機メーカーの富士通の名前が付いているので、中身は確かだろう。

実際、アマゾンのレビューを見ると

機器の名称から始まり、電源の入れ方、Windowsとはなど、本当に初心者向けの本で、分かりやすいです。

などの記載がある。

この際、こういう本でWindows 10 の使い方をマスターしておくと、作業効率がアップするだろう。

未解決問題に挑戦

ワテも未解決問題に挑戦するかな。

たしか、幾つかの数学の未解決問題を解くと100万ドルの賞金が貰えるらしい。

宝くじ買うほうがいいか。

自称おかきの達人のワテ推薦のおかき

自称おかきの達人のワテ絶賛のおかきだ。

ワテをオカタツと呼んでくれ!

北越 富山おかき 素焼茶屋は、素焼きおかきの最高峰と言っても良い。

おかき好きならこれを食わずにおかきを語ってはいけない。

スポンサーリンク
ワテ推薦のプログラミングスクールで学ぶ
コメントを読む

この記事には読者の方からコメントが 17件あります。
興味ある人はこのページ下部にあるコメントを参照下さい。

Windows10パソコン
スポンサーリンク
warekoをフォローする
スポンサーリンク
われこ われこ

コメント

  1. kazu より:

    初めまして。デスクトップアイコンの異常動作を調べていて、このサイトを見つけました。
    ごく最近、Win10をAnniversaryからCreatorsにupしたら、ワテさんとほぼ同じアイコン移動現象が出たので、Anniversaryに戻しました。NECとHPの64bitで発生し、NECの32bitは発生していません。自動整列と等間隔をオフにしているのに、アイコンの自由配置ができません。完全にアイコン配置機能が壊れている感じです。たぶんバグだと思います。
    私は多数のアイコンをデスクトップに置いているので、勝手に移動されると使い物になりません。この不具合が直らなければ、Win10はずっとAnniversaryで行こうかと思うくらいです。
    今後も継続してこのサイトに注目しますので、新しい情報があったらコメントお願いします。

  2. wareko より:

    kazu様
    この度は、小生のサイトにお越し頂きましてありがとうございました。
    その後、私のWin10 x64 Proではアイコンが勝手に移動する症状は自然に治りました。
    勝手に移動する理由も不明ですが、自然に治った理由も分りません。
    特に自分で何らかの対策を試みたと言う訳でもありません。

    さて、kazu様の場合には、Win10をAnniversaryからCreatorsにupしたら、アイコン移動現象が出たとの事ですが、私の場合も近々Creatorsにupする予定ですので貴重な情報ありがとうございました。

    もし私の環境でもアイコン移動問題が再発した場合には、今度こそは原因を突き止めて、その対策を記事にしたいと思います。
    その時にはkazu様の問題も解決出来れば良いのですが。
    では。

  3. kazu より:

    wareko様
    迅速な返信コメントありがとうございました。

    ここ2日程、いろいろ試行錯誤して、アイコン移動の原因がわかりました。
    それは、デスクトップのアイコンの作り過ぎでした。
    画面一杯に80数個ありました。多すぎて、アイコン用メモリ?が不足し、動作が異常になったようです。
    分かったきっかけは、別アカウントのデスクトップのアイコンが正常だったことと、32bitWin10機が正常だったことで、両方ともアイコン数がずっと少なかったからです。

    前ビルドではアイコンが80数個あっても正常だったから、今回のビルドは仕様を変更したと思われます。バグというより、仕様変更ですね。

    wareko様も新ビルドにupされるとのこと、くれぐれもデスクトップにアイコンを作り過ぎないように。単純なことでお騒がせし、またお世話になりました。
    今後もこのサイトに時々訪問します。それでは。

  4. wareko より:

    kazu様

    アイコン移動問題の原因と対策を発見されたとの事ですが、画期的ですね!

    >画面一杯に80数個ありました。多すぎて、アイコン用メモリ?が不足し、動作が異常になったようです。
    本当ですか!?

    私の場合も今アイコンの数を数えてみたら100個くらいありました。
    幸い私の場合には現状ではアイコン移動問題が起こっていませんが、今後もし再発した場合にはデスクトップのアイコンの数を減らしてみます。

    それにしても、私の知る限りこのWindowsのアイコンが勝手に移動する問題の原因が、デスクトップにあるアイコンの数が多い場合に発生すると言う説は聞いた事が有りません。
    試しに今、Google検索で

    アイコン 勝手に移動 数が多い

    などで検索してみましたが、関連するような情報は見付けられませんでした。

    と言う事は、kazuさんが世界で初めてこの問題の原因を突き止めたと言う事になるかもしれませんよ!

    >分かったきっかけは、別アカウントのデスクトップのアイコンが正常だったことと、32bitWin10機が正常だったことで、両方ともアイコン数がずっと少なかったからです。

    なるほど、鋭い洞察力ですね。
    私の場合には、アイコン移動の原因は何かレジストリが壊れているとか、Windowsのバグとかそう言うのばかりを疑っていました。半ば諦めていたのですが。

    >前ビルドではアイコンが80数個あっても正常だったから、今回のビルドは仕様を変更したと思われます。バグというより、仕様変更ですね。
    そう言う事ですか。

    >wareko様も新ビルドにupされるとのこと、くれぐれもデスクトップにアイコンを作り過ぎないように。
    それが既に100個以上になっています。この機会に整理したいと思います。

    >単純なことでお騒がせし、またお世話になりました。今後もこのサイトに時々訪問します。それでは。
    是非またこれからもお越しください。
    「Windowsアイコン勝手に移動問題」の世界初かもしれないkazuさんの大発見の情報を当ブログで紹介させて頂く事が出来まして光栄です。
    では!

  5. kazu より:

    wareko様、返信ありがとうございます。

    その後、私のアイコン移動問題は完全に解決したようで、順調に動作しています。また世界初の珍説と笑われるかもしれませんが、その原因を私なりに推測できました。長文ですいません。

    まず、私のアイコン不具合は、特定のアイコンが勝手に移動するという単純なことではなく、バージョン1703にup直後の画面の多数のアイコンが全面的にコントロール不能になることです。自由配置ができないだけでなく、画面で「最新の情報に更新」を押すと、押し出されるように次々にアイコンが移動するという奇妙な現象も見られました。

    前回書いたように、アイコン数を半減したら、多少の不具合は残ったものの、画期的に改善され、使用に耐えるものになりました。そこで、その時は私は画面のアイコン数に制限があるのかと思いました。

    その後、上に書いた「多少の不具合」も自然に解消し、なぜ自然に解消したかに拘って考えていたら、warekoさんの不具合も自然に直ったようで、さらにもう一人の人のアイコン移動も自然に直ったことを思い出しました。

    この人は、「Windows 10 Creators Updateへ更新に伴う問題点」というサイトで、「一つのアイコンを移動したら、別な5つのアイコンも一緒に移動してバラバラになったが、次の日にはほぼ解消していた」という趣旨の書き込みをしています。私を含めて、3人がアイコン移動の不具合が時間経過とともに自然に解消したことになります。この点が謎を解くカギでしょう。

    結論から言うと、デスクトップアイコンの配置に関係するレジストリのBagsキーの再構築は、OS更新直後はすぐには完成せず、アイコン数に応じた時間がかかる、という推測です。

    アイコンキャッシュと同じように、Bagsキーも新情報はシャットダウン時に書き込まれ、次の起動時に読み込まれるのではないでしょうか。

    ですから、今回の私の場合、OS更新直後にアイコンは一切移動せず、そのまま何時間か経過すれば、次の起動後は不具合が出なかったのではないでしょうか。Bagsキーが完成しないうちに、せっかちに移動したから、混乱した動きをしたのではないでしょうか。アイコン数を半減したらほぼ正常化したのは、Bagsキー構築の時間が短縮されたからでしょう。アイコンが10個程度の別アカウントの画面に不都合が出なかったのも、これで説明がつきます。

    たぶん、今40個ほどの私のデスクトップアイコンをフォルダから戻す作業をして80個ほどに増やしても、同じ不具合が出ることはないと推測されます(多少の不具合は出ても、時間経過で解消する)。

    ですから、やはりデスクトップアイコン数に制限はなく、Bagsキー構築の時間が問題だったと思われます。

    しかし、私は3.1の時代からWindowsを使っていますが、今回のようなアイコン移動は初めてです。Win10の1607バージョンupの時は全然問題なかったので、これはやはり仕様変更ではなくバグですね。秋の次のバージョンまでには修正されていると思います。

    それにしても、Windowsはデスクトップアイコンの配置に弱点があるようで、Word・Excelの2003で(私はいまだにこれをWin10でも使っています)、デスクトップ上のデータファイルを上書き保存すると、データアイコンが必ず画面左下に移動します。実害がないとして、MSはこれに対応しなかったようです。

    最後は愚痴ですが、Win10のバージョンupははっきり言って迷惑ですね。今回のupも、アイコン移動だけでなく、自分でした多数の設定変更が元に戻り、使用不能になったアプリが一つ、Edgeで見れなくなった動画ニュースが一つと、良いことありません。MSは公式には言わないでしょうが、バージョンアップを拒否しても、セキュリティ関連のupはWin10のサポート終了まで提供されると推測されるので、安定したバージョンでupは打ち止めにしようかと本気で考えています。今回の経験で、年2回ものバージョンupなど、とてもついていけません。

    何はともあれ、私の不具合が直って一安心です。wareko様のupも成功することを祈ります。それでは。

  6. kazu より:

    wareko様、ごく最近経験した追加情報を一つ。

    次の操作をすると、必ずデスクトップアイコンが全部勝手に整列します。3台の1703バージョンで確認しました。

    デスクトップで右クリック→「個人用設定」→「テーマ」→「デスクトップアイコンの設定」→任意にチェックを入れるか外すかして「OK」

    1台の1607バージョンでは発生しなかったので、間違いなく1703バージョンのバグです。近いうちに修正されると思います。

  7. wareko より:

    kazu様

    詳しい状況報告ありがとうございました。
    「レジストリのBagsキーの再構築」と言うのは初めて聞きました。
    それがアイコンの配置に関係しているのですね。知らなかったです。

    私の場合、Windowsのレジストリの構造に関してはあまり詳しくありません。
    それで、この「レジストリのBagsキー」について勉強しようと思って検索してみましたが、何だか難しそうですね。

    その過程で、マイクロソフト社のこんな公式文書を発見しました。

    『再起動するとデスクトップの特定のアイコンの位置が勝手に移動する場合の対処方法』
    https://support.microsoft.com/ja-jp/help/882359
    文書番号:882359 – 最終更新日: 2016/10/04 – リビジョン: 1
    この資料は以下の製品について記述したものです。
    Microsoft Windows XP Home Edition, Microsoft Windows XP Professional

    この記事では、Windows XPの場合には、

    HKEY_CURRENT_USER\Software\Microsoft\Windows\ShellNoRoam\Bags

    を削除すると、Windowsの起動時に勝手にアイコンが移動する問題が解決できる可能性がありますとの事ですね。

    と言う事で、もし私のWin10でアイコンが勝手に移動する問題が再発した場合には、
    (1)アイコンの数を減らしてみる。
    (2)レジストリのBagsキーを削除してみる(WinXP向け手法がWin10でも有効なのかは不明ですが)
    などを試してみようかなあと思いました。

    いずれにしまして、kazuさんの研究熱心な姿勢には感心しました。
    私も世の中の流れに取り残されないように、新しい技術を習得して精進して行きたいと思います。

  8. Kohey より:

    私もWin10にあげてからアイコンが勝手に移動してしまい困っていました。
    ESETユーザーに多そうなので、ESETに問い合わせたところ認識していてESET InternetSecurityを再インストールせよとのアドバイスでしたが直りません。
    レジストリをいじるのは嫌なので、現在はESETの使用あきらめてアンインストールして再現はしていません。 
    ESET側は認識はしているようですが治せない(直さない?)みたいです。
    ちなみに私は モニターを二台使っていてNo.2のアイコンがNo.1にかぶっていました。

  9. wareko より:

    Kohey様
    貴重な情報をお寄せ頂きまして大変ありがとうございました。
    >ESETに問い合わせたところ認識していてESET InternetSecurityを再インストールせよとのアドバイスでしたが直りません。
    ESETのソフトがアイコン移動問題に関係する事をESET社が公式に認めているのですね。
    でも再インストールでも治らなかったとなると厄介ですね。

    >レジストリをいじるのは嫌なので、現在はESETの使用あきらめてアンインストールして再現はしていません。 
    なるほど。
    ちなみに私の場合にはノートンセキュリティを10年以上使っていますが、ノートンセキュリティに関しては私の知る限りアイコン移動問題を引き起こした事は無いと思います。

    >ESET側は認識はしているようですが治せない(直さない?)みたいです。
    不思議ですね。認識出来ていて治せないと言うのが。
    ウイルスは世界中で新種がどんどん作られているので、それらを検知するために疑わしいものはウイルスと判断するのかもしれませんね。
    その結果、無関係なレジストリ情報も消してしまい、その副作用としてアイコン移動が起こるのでしょうかね(全部私の推測ですが)。

    >ちなみに私は モニターを二台使っていてNo.2のアイコンがNo.1にかぶっていました。
    そんな症状は初耳です。
    そんな事になったらパソコンが使えないですね。

    いずれにしましても、ESETをアンインストールで治ったとの事で、良かったですね。
    では、また何か役立つ情報などありましたらお教え頂けると有難いです。

  10. のら より:

    根本的な解決にはなりませんが、以下の手順でアイコンの固定化できました。

    1)アイコンを自分の好きな位置に配置する。
    2)デスクトップで右クリック→表示→デスクトップアイコンの表示をクリックしてチェックを外す。(デスクトップのアイコンが非表示になる)
    3)サインアウト
    4)サインイン
    5)デスクトップで右クリック→表示→デスクトップアイコンの表示をクリックしてチェックをつける。(デスクトップのアイコンが表示される)

    これで、サインアウトしても再起動しても1)で配置した状態が保たれるようになります。が、アイコンの位置を変えるたび手順を踏まなくてはいけない・・・。(面倒・・・)困りに困っている方はお試しを

  11. wareko より:

    のら様

    この度は、アイコン移動防止に関する新しい手法の解説ありがとうございました。
    手順1)~5)を実行するとアイコンを固定出来るのですね。
    現状では私のパソコンではアイコン移動問題は自然に治り、今のところ起こっていません。
    もし再び問題が出た場合には のら様の手法を試させて頂きたいと思います。
    それにしても、こんな裏技的手法をよく発見できましたね。
    驚きです。

    • のら より:

      自分のWindows10 Anniversary Update では、この症状出ていないのですが、職場のAnniversary Update で出てしまいました。
      ネット検索で出てきたレジストリいじりやIconCache.dbの削除をやっても効果がなく、「なんかの拍子にレジストリが更新されれば治るのだろう」といろいろ試していたところ、たまたま「デスクトップアイコンの表示」が目に入って、「アイコンの表示状態をレジストリに書き込むのではなかろうか、その拍子に現在の座標も一緒に書かないだろうか」とダメ元で試してみたら、たまたま上手くいった次第です。
      でも、アイコンの配置替えするたびに手順を踏むのは・・・。とっとと直して欲しいですね。

  12. wareko より:

    のら様

    >「アイコンの表示状態をレジストリに書き込むのではなかろうか、
    >その拍子に現在の座標も一緒に書かないだろうか」
    >とダメ元で試してみたら、たまたま上手くいった次第です。
    なるほど、鋭い洞察力ですね。

    Windowsのレジストリ管理の仕組みは、Windowsが登場した頃から基本的には殆ど変わっていないと思うのですが、とても貧弱な設計だと思います。
    レジストリにゴミがドンドン溜まって行くのでレジストリが肥大化して、パソコンの動きが遅くなるなどの問題は良く知らてれいますよね。
    でも、マイクロソフト社がそれを治さないのは、数年間パソコンを使っていると自然にパソコンが遅くなり、利用者にパソコンを買い替えさせる為の策略ではないかと私は邪推したりしています。
    実際のところは分りませんが。
    と言う事で、今後、Windowsのレジストリ管理の仕組みが根本的に改革される可能性は非常に少ないのではないかと思っています。
    つまり、アイコン移動問題も完全解決はしないかもしれませんね。
    対策としては、アイコン位置を記憶するフリーソフトが数多くありますのでそう言うのを使って記憶しておくなどが良いかもしれませんね。私は使った事は無いのですが。
    では。

  13. mick より:

    同じ現象です。ESET InternetSecurityを使っていましたが、削除、ウイルスバスターに変えても治りません。ESETの問題でもなさそうです。再起動時に動きます。電源OFFからの起動ではOKです。スリーブ後起動時にアイコン位置が変わります。
    Windows10 Pro バージョン1709 です。

  14. wareko より:

    mick様
    アイコンが勝手に移動する問題は、解決しましたでしょうか?
    私の場合、現状ではアイコン移動問題は起こっておらず、今のところ安定しています。
    しかし又いつ発生するか分かりません。
    その場合には、
     IconCache.dbの削除
     デスクトップのアイコンの数を減らす(現状100個くらいを70個くらいに)
    などをやってみるつもりです。
    レジストリを操作するのは怖いのでやっていません。

    それと、参考になるかどうか分かりませんが、私のパソコンでアイコンが勝手に移動していた時に発見したのですが、以下のような奇妙な症状を経験しました。
    それはアイコン移動症状が出始めたのと同じくらいの時期にデスクトップに作成したファイル名がこの移動問題と関係していました。
    具体的に言うと、デスクトップに
    XXXXX-2.txt (名前は忘れました)
    みたいな末尾に数字があるごく普通のテキストファイルをデスクトップに作成しました。
    その頃からアイコンが勝手に移動する問題が起こり、それで、幾つかのファイルを仮に作成したサブフォルダに移動してデスクトップのアイコンを減らしました。
    そうするとアイコン移動が発生しなくなりました。
    それで、サブフォルダのファイルを一つずつデスクトップに戻してどのファイルが関係しているのか調べたのです。
    そうすると、このテキストファイルがデスクトップにあると何故かアイコン移動問題が起こるのです。
    それで試しにファイル名を
    XXXXX.txt
    のように末尾の数字を除去しました。
    そうするとアイコン移動問題が起こらなくなりました。
    とても奇妙な症状ですが、もしmickさんも、アイコン移動問題が起こり始めた時期にデスクトップに作成したファイルやフォルダが有れば、それらを一時的なサブフォルダに移動するとか、名前を変えるなどすると、アイコン移動問題が治るかも知れませんよ。
    以上、何か参考になれば幸いです。

  15. まーちゃん より:

    色々ためしましたが 全滅でした。
    そこで 我流で やってみました。

    1 移動するアイコンを削除する
    2 新たにアイコンを作成する
     
    これだけです。
    やってみてください。

  16. wareko より:

    まーちゃんさん、
    コメントありがとうございました。
    私の場合は今のところアイコン移動問題は収まっていますので、もし再発した場合には教えて頂いた方法を試してみたいと思います。
    あるいは、他の読者の皆さんで、もし今もアイコン移動問題が起こっている人は、まーちゃんさんの方法を試してみると良いかも知れませんね。
    では、また何か発見がありましたら情報提供などお願いいたします。