【ワテ推薦】100均の洗濯ネット 旅行に最適【便利グッズ】

この記事は約6分で読めます。
スポンサーリンク

皆さんに人気のワテ推薦シリーズであるが、新たな便利グッズを紹介したい。

 

特に、旅行好きな人・出張の多い人に最適なその便利グッズは何か?

それは、これだ。

uxcell 洗濯ネット 汚れた服バスケット ホームジップアップ 折り畳み式 網目状バッグ ホワイト ピンク
「な~んや、普通の洗濯ネットやがな。」

と言う人は素人だな。

 

数百円の出費で旅行が楽しくなるくらい便利な手法なのだ。

以下では、ワテがあみ出した目から鱗の洗濯ネット活用法を紹介したい。

 

 

スポンサーリンク
ワテ推薦のプログラミングスクールで学ぶ
スポンサーリンク
スポンサーリンク

スーツケースの収納が苦手

例えばこういうスーツケースを持って国内旅行、出張、海外旅行に行くとする(下図)。


ちなみに上記製品は鞄、バッグの老舗のエース(ACE)の製品だ。

 

そのスーツケースに衣類、下着、持ち物、その他を詰め込む訳だが、そのまま詰め込むよりも何かの容器とか袋に小分けして収納したい。

何か良い収納グッズが無いかなあと思ってデパートの旅行用品売り場に行くと、こういう専用の収納グッズを売っている(下図)。

あるいは、

こんなやつ。

 

専用に開発されているので、買って間違いはないが、沢山買うと数千円くらいの出費になる。

頻繁に旅行する人なら良いが、数年に一回くらいの頻度でしか旅行に行かない人は、ちょっと無駄な出費になる場合もある。

高機能で細かく部屋分けなどされている製品もあるので、使いこなせば便利だが、ズボラなワテみたいな性格だと、何をどこに収納したらよいか逆に迷ってしまう場合がある。

あるいは、あれはどこに入れたっけ?と忘れてしまう場合もある。

 

ワテも昔はこういうのを使っていた時期もあった。

しかし、或る時ひらめいたのだ。

 

出張や旅行の場合のワテ流の収納法

100円均一ショップで売っている洗濯ネットがお勧めだ。

サイズも各種あるが、大体全部100円だ。

10枚買っても1000円。

衣類をこの洗濯ネットに入れるのだ。

  • 下着類、靴下
  • シャツ、ズボン、スカート、ブラウス
  • タオル、ハンカチ、ネクタイ、スカーフ

などなど。

 

お勧めのサイズは、大型の洗濯ネットが良いと思う。

クリーニングで仕上がった状態の折り畳んだシャツを左右に並べて入るくらいの大きさ。

具体的には、35x50cm くらいかな(各自確認お願いします)。

 

これくらいの大き目のサイズだと、例えば4枚のシャツを収納する場合、

左に2枚、右に2枚のシャツを重ねて入れて、その状態でファスナーを閉じる。

2016-03-23-shirts-in-net

これくらいのサイズの洗濯ネットが3枚あれば、

  • シャツ4枚
  • 下着(バンツ、Tシャツ各数枚、靴下数組)
  • ズボン1~2枚

を収納できるので1週間くらいの旅行・出張でも対応できるだろう。

 

大き目の旅行バッグの場合ならこのように衣類を保管した洗濯ネットを3枚重ねで入れれば良い。

もし小型の鞄の場合なら、ネットを中央で折り畳めばコンパクトになるので

2016-03-23-shirts-in-net2

こんな感じ。その状態でバッグに入れる。

中身も見えるし、スッキリ収納出来るし完璧だ。100円だ。

 

さらにノートブックパソコン、タブレット、iPadなどをその隙間に挿し込んでおくとクッションになるので、わざわざ専用の保護ケースを持ち歩く必要が無くなる。完璧や。

 

例えば、下図の製品の場合 40x50cm だ。

これくらいのサイズならズボンを半分に折って入れる事も出来る。

なかなかいい感じのズボンだ。

 

 

洗濯ネットの長所

  • 安い
  • 軽い
  • 中身が見える

この三点だ。

同じサイズで数枚買っておけば何をどこに収納すれば良いかなど迷う心配もない。

どこに入れても良いし、外から中身が見えるので分かり易い。

 

なお、使用済み下着、靴下など臭いの気になる衣類は、洗濯ネットに入れた後で、ビニール袋で包んでおけば良い。

 

さらに重要なのは、旅行に行かない場合でも普段の洗濯で使えるのだ。

全く無駄がない。完璧やがな。

 

最後に、目から鱗の画期的テクニック

旅行から帰ってきた。

疲れているので、スーツケースを開けて片づけが面倒。

 

でも大丈夫。

 

未使用の衣類は洗濯ネットから取り出してそのまま使えば良い。

 

一方、使用済み衣類を入れた洗濯ネットはそのまま洗濯機に入れれば良い!

 

どう、このワテ流の洗濯ネット活用術。もう何年も前から実践しているのだ。

 

名付けて、

【ワレコ式】旅行から帰宅したら洗濯機に放り込むだけで超楽ちん洗濯ネット収納法

と呼んで頂きたい。

 

ちなみに、洗濯ネットの網目の粗さが

  • 粗いタイプ
  • 細かいタイプ

などあるが、う~ん、ワテは全部粗いタイプを使っている。

画像で言うと、冒頭の画像は細かいタイプ。ズボンの上にあるアマゾンの商品は粗い目のタイプだ。

細かいネットの場合、中身が見えにくいのでその点は注意が必要だ。

でも、細かいタイプも混ぜて持っていると、何か応用が出来るかもしれない。

 

 

かなり安値で旅行グッズを買う

2017年のゴールデンウイークを利用して便利なWEBサイトを作ってみた。

 

名付けて、

最安価格サーチ

クリックで開く

初回起動時のみ3秒くらい掛かりますがご了承下さい。

 

何が出来るかと言いますと、

Amazon.co.jp

楽天市場

ヤフーショッピング

三つのショッピングサイトを同時検索して、商品を価格の安い順に表示出来ると言う、お買い物支援サイトです。

「最安価格サーチ」で、

「超軽量スーツケース」をかなり安値で探したい人は こちらから>

「洗濯ネット」をかなり安値で探したい人は こちらから>

もしお使い頂きまして何かご不明な点、改善案などありましたらお知らせ下さい。

まとめ

ワテの場合、旅行や出張には極力荷物を減らすようにしている。

極端な話、手ぶらでも良い。

必要になればコンビニあたりで買えばいい。でも毎回買っていると無駄なので、最低限必要なものだけを持って行く。

具体的には、2~3日分の替えの下着、靴下、シャツくらいだ。

これで1~2週間くらいの旅行でも何ら問題ない。

風呂場で洗濯して、部屋に干しておけば良い。

あるいは、近所でコインランドリーを探して選択すれば良い。

もし翌日までに乾かなかったら、買えばいい。下着くらい、世界中どこでも売っているだろう。

自称、旅行の達人のワテの場合、キャスター付きの巨大なスーツケースをゴロゴロ引っ張るようなのは、一度もやったことが無い。

これくらいので十分。

背負えるし、手提げにもなるし、お勧めだ。

 

以上、ワテ流の洗濯ネット活用術でした。

スポンサーリンク
ワテ推薦のプログラミングスクールで学ぶ
コメント募集

この記事に関して何か質問とか補足など有りましたら、このページ下部にあるコメント欄からお知らせ下さい。

便利グッズ
スポンサーリンク
warekoをフォローする
スポンサーリンク
われこ われこ

コメント