【ワレコのWordPress】IPアドレスからドメイン名に変更

この記事は約5分で読めます。
スポンサーリンク

2018/2/24 少し改定した

 

先日レンタルサーバー契約したWindows VPSサーバーに、IIS・PHP・MySQL・WordPressなどをインストールして、WordPressが使える環境を整えた。

ワテもいよいよ今流行りのブロガーやアフィリエイターを目指す事にしたのだ。

ところがWordPress初心者だったワテは、そのWordPressのインストール時に表示されるセットアップ画面において、WordPressをインストールしているWindows VPSサーバーのアドレスを固定IPアドレスで行ったのだ。

その入力欄の画面キャプチャは忘れたのだが、兎に角IPアドレスの数字でも、ドメイン名でもどちらでも入力可能だった

で、何となくIPアドレスの数字を入れてWordPressのインストールを行った。

それで無事にインストールが完了して、記事の投稿も無事に出来ていたのだ。

ところが、数日経ってからその設定画面を再び表示して、IPアドレスの数字をドメイン名に変更したら、過去の投稿記事が見つからないとうエラーが出た。

あかんがな。

この記事では、WordPressのアドレス設定をIPアドレスで行って、その後、ドメイン名に変更したら過去の投稿記事が見付からないと言うエラーが出た場合の対処方法を自分の備忘録としてまとめた。

では本題に入ろう。

スポンサーリンク
ワテ推薦のプログラミングスクールで学ぶ
スポンサーリンク
スポンサーリンク

設定画面もドメイン名に変更したら解決した

管理者権限でWordPressにログインして、WordPressの[設定]メニューに入ると、URLを指定する入力欄がある(下図)。

ワテの場合、この設定画面を見るのは初めてだった。

その中にある

[設定]

 [一般]

の中にある二つの入力欄には、ワテが最初に入力したIPアドレスの数字が入っていた。

WordPressアドレス(URL)

サイトアドレス(URL)

 

それで、この二カ所のIPアドレス数字を、ドメイン名に変更して書き込んだら、解決した。

下図がその変更後の状態だ。

図 WordPressの設定画面で二カ所のアドレス欄をIPアドレスからドメイン名に変更した後の状態(これで解決した)

以下のように変更したのだ。

WordPress アドレス (URL)      [ https://www.wareko.jp/wordpress/ ] 変更後
サイトアドレス (URL)           [ https://www.wareko.jp/wordpress/ ] 変更後

これで、過去の投稿記事が見付からないと言うエラーが解消した。

ネット検索して見付けた関連情報(真偽は未確認)

なお、この件でググッて見つけたネット上の幾つかの古い記事では、WordPressをIPアドレスで構築した後にドメイン名に変更する場合は、WordPressのデータを保持しているMySQLデータベースの以下のファイルのIPアドレス部分を全てドメインに変更する必要があるというような記事を見かけたのだ。

  • wp_users
  • wp_usermeta
  • wp_blogs
  • wp_signups
  • wp_site
  • wp_sitemeta
  • wp_registration_log
  • wp_blog_versions
  • wp-options
  • wp-config.php

ワテの場合はそんな事はしなくても良かった。

と言うか、ワテの場合、その当時(2015/8頃)はMySQLも初心者だったのでデータベースの中身を手作業で操作するなどと言う技術を持っていなかった。

なので、やりたくても出来なかったのだが、上で説明したようにWordPressの設定画面で、単にURLをIPアドレスからドメイン名に書き換えるだけで解決した。

これでいいのか?

まあ、「終わり良ければ総て良し」と言う事にしておこう。

WordPress関連情報

どんな分野でもそうだが、ネット情報だけで独学をしていると断片的な情報しか得られず、その場しのぎになり易い。

やはりその分野の教科書を一冊買って読み通すのが良いと思う。

WordPressの場合なら、このプライム・ストラテジー株式会社の本がお勧めだ。

プライム・ストラテジー株式会社と言うと、

「超高速WordPress仮想マシン KUSANAGI クサナギ」

というソフトを公開している会社だ。

公式サイトからKUSANAGIの説明文を引用させてもらうと、

超高速WordPress仮想マシン「KUSANAGI」とは?

プライム・ストラテジー株式会社が開発、構成するWordPressを高速に動作させるための仮想マシンおよびそのイメージです。WordPressの実行時間3ミリ秒台、秒間1000リクエストをページキャッシュ非使用で実現する世界最高速クラスのWordPress実行環境です。

引用元 プライム・ストラテジー株式会社のサイト

と言う事だ。

物凄く速い。

普通にWordPressを使ってサイトを作ると、表示に数秒掛かるだろう。一方、KUSANAGIの場合、ミリ秒のオーダーの性能が出るらしい。別世界の速さだ。

この会社は、WordPressを使ったWebサイト構築で定評があり、超高速にWordPressを動作させる技術を持っているので、WordPressの専門家集団のようだ。

そんな人たちが書いた本なので、WordPressをやっている人は、是非読んでおくべきだ。

ちなみに、ワテも将来このKUSANAGIを使って高速なWordPressサイトを構築したいと思っている。

 

次に紹介する本はこれ。

兎に角、どんな本でも良いのでWordPressに関する本を一冊買って、隅々まで読むと良い。

スポンサーリンク
ワテ推薦のプログラミングスクールで学ぶ
コメント募集

この記事に関して何か質問とか補足など有りましたら、このページ下部にあるコメント欄からお知らせ下さい。

WordPress
スポンサーリンク
warekoをフォローする
スポンサーリンク
われこ われこ

コメント