【ワレコの体験談】気になるニキビ潰したい【医者に行くのが良い】

この記事は約15分で読めます。
スポンサーリンク

若い人はニキビが出来ると気になるだろう。

気になるけれど、どう処置したら良いのか分からない。

手でブチッと潰してもいいのかな?

この記事ではワテの経験に基づく、ニキビ治療の体験談を紹介したい。

現在、ニキビ、肌荒れなどで悩んでいる全国のヤングの皆さんの一助になれば幸いである。

では本題に入ろう。

スポンサーリンク
ワテ推薦のプログラミングスクールで学ぶ
スポンサーリンク
スポンサーリンク

ワテが10代の頃

ワテは、10代の頃は良くニキビが出来ていた。

ワテのニキビの場合、数はそんなに多くは無いのだが、ある日気づいたらニキビの芽(?)が出来ていて、数日で次第に成長してポツポツと膨れて来る。

芽ではなくて目かな。あるいは、ニキビの芯かな?

まあ兎に角、こんな感じだ(下図)。

nikibi_boy

この絵では赤っぽいが、ワテの場合は初期段階は白色だった。

俗に白ニキビと呼ばれているらしい。

 

ニキビの種類は幾つかのタイプがあると思う。

あくまで医学の素人のワテの経験的な分類だが、

  • 数が多くないがポツポツと膨らんでくるタイプ
  • 顔の皮膚全体が赤く荒れた感じになるタイプ(悪化すると凹凸が目立つ)

などがあると思う。

 

その当時は今みたいにネットで自由に情報が得られる時代では無かったので正しい治療法に関しての知識がワテには無かった。

それと神経質な性格なので、膨れて来ると気になる。

ニキビは気になる

ニキビを手で触ると中に何かグジャグジャしたものが入っている感じがするし、気になりだすと放っておけない性格だ。

その結果、指でつまんで潰す事が多かった。

そうすると、中からニュルっと白い謎の物体が飛び出す。

あまり強くやると血が混じる場合もある。

皆さんの中にもそういう経験のある人は多いと思う。

痛みもなくニュルっと取れた場合には何だか気分がいいし、逆になかなか取れない場合には、爪を立てて益々強い力で摘まんで押し出すので血が出るわ、皮膚が痛いわでニキビを潰す事に成功しても、あまり達成感がない。

まあ、にきびが上手く潰せれば達成感があるというのは、ちょっと変人扱いされるかもしれないが、耳掃除好きなワテとしては、デカイ耳糞がゴソッと取れると快感があるので、それに似た快感かも知れない(ますます変人扱いされるかも)。

 

経験的には、ニキビの芽が出来て少し膨らんで来たくらいでは潰さないほうが良い。

それに潰れにくいし。

もう少し成長して皮膚の膨らみが大きくなってくると、ニキビ凸部の頭頂部が自然に開き、中から謎の白い物質が自然にニュルっと出て来る。

そうすると、痛みも無いし、出血もしないので、本来はそういう自然に任せるのが良いと思うのだが。

でも神経質なワテはそこまで待てない場合が多かった。

その結果、成長途中のニキビを数個無理やり手で潰すもんだから、顔に数カ所の赤い出血跡みたいなのが出来るのだ。あるいは、針先でニキビ表面を刺して穴を開けてからニュルっと出すなどやっていた。

潰した跡はどうなるか

ワテの場合、そうやって潰したニキビには何も薬も塗らずに放っておいた。

そうすると気が付かないうちに治る。多少は皮膚に痕跡が残るが数か月経つと消え去った。

10代の頃は、そういう荒っぽいニキビ対策を何度も繰り返していた。

10代から20代に掛けては、そういう状態が続いていた。

ただ、ワテの場合は幸いにして、ニキビの数がそんなに多くは無かったので、ニキビが出来る事自体はそんなに深刻には捉えてはいなかった。出来たら潰せばいいや。その後、放置しておけば自然に治るだろうと言う感じだった。

でも、友人やクラスメートの中には、頬全体が赤く腫れ上がるような重症なニキビに悩まされている人もいたので、このブログに来て頂いた読者の皆さんの中にも、そういう深刻なニキビの悩みを抱えている人がいると思う。

特に女性の場合は深刻だ。

biyou_hadaare

10代の女子で、この絵のように顔にニキビが出ると、それは気になるだろうと思う。

現在のワテ

ワテの場合、わりと歳を取った今でも、年に1,2回くらい顔にはニキビが出来る。

背中に出来る場合もあるなあ。

風呂に入らないで不潔にしていると出易いような気がする。

恐らく、不潔にしていると毛穴に角栓が詰まって皮脂が溜まるんだろうな。

で、その皮脂の中に細菌が入り込んで増殖すると炎症を起こして赤いニキビになるようだ。

確か、アクネ菌という奴が原因らしい。

 

今では、ニキビが出来てもあまり気にならないので手で潰す事は無くなった。

それと、10代の頃のようにはそのニキビは大きく成長する事が無いので、少し顔の皮膚が膨らんで来たなあと触ってみても、そのまま放っておくと1,2週間後には自然消滅しているようだ。

それがどういうメカニズムなのかは知らないが、人体の中で吹き出物を自然に治癒する力が働いているのではないかと、素人ながら想像する。

ワテが思う正しい治療法

ワテは医者では無いので、あくまでワテの素人としての経験的な意見ではあるが、ニキビが出来ても、殆どの人はそんなに深刻になる必要は無いと思う。

 

若い人は、体が元気で新陳代謝が激しいから、体内の脂分みたいなのが顔の皮膚から出て来るのだと思う。あるいは、男性ホルモンとか女性ホルモンとかそういうホルモンの分泌量やバランスが関係しているなどという情報も見た事がある。

そういう事が原因でニキビになると思うのだが、そういうのは歳を取るにつれていつかは治まるだろう。

洗顔する

80歳のおばあさんがニキビが出来て困っているなどというのは、ワテは聴いた事が無いし。

なので、無理にニキビを潰したりせずに、顔を石鹸で洗って清潔にしておけば良いと思う。

ただし洗い過ぎはいけないと思う。人間の皮膚には善玉菌も住んでいる訳だから、そう言う善玉菌を洗い流してしまうと逆効果なのだ。

洗顔した後は、必要なら市販の塗り薬を塗っておけば良いだろう。

biyou_sengan

夜寝る前に塗っておくと寝ている間に皮膚に浸透して、ニキビ治癒やニキビ抑制に効果がある薬などが多数あるのでそういう薬で良く効きそうなのを探せばよいと思う。

今では、そういう情報はネットで一瞬に検索出来るし、数多くの口コミサイトなどで売れ筋ランキングとかベストセラー第何位などという情報も得られるので、そういう情報を元に良く効きそうなのを入手して試してみるのが良いと思う。

 

ワテお勧めの石鹸だ。

DR.BRONNER’S (ドクターブロナー)

と言う会社だ。

 

聞いた事が無い人も多いと思うが知る人ぞ知る人気のブランドなのだ。

アマゾンでの会社紹介記事を一部引用すると、

全米売り上げNo1のオーガニックソープ!
米国ナチュラルソープカテゴリーで14年連続全米売り上げNo1!(spins社調べ)
世界25か国で販売され累計1億3千万本の売り上げ。2.3秒に1本売れている世界のキングオブソープです。(2014年現在)

100%天然のオーガニック物を使用。合成界面活性剤、合成保存料、合成着色料など合成添加物一切無添加!

という世界的に売れている石鹸なのだ。

 

ワテが実際に使った印象では、サイズも割と大き目で、泡立ちも良いので結構長持ちする。

石鹸だけでなくシャンプー、ボディクリーム、ボディソープなどもあるので好きな人は全部をDR.BRONNER’S (ドクターブロナー)で揃えているだろう。

ちなみに、ラベンダー以外に数種類の香りが有る。どの香りも、程よい程度で強すぎず弱すぎずと言う感じ。また、天然成分なので臭いも自然な感じでワテのお勧めの石鹸だ。

石鹸一個でこの値段なので、初めて買う人には少々高いと感じると思う。

でも、顔の洗顔専用に使えば一回当たりの使用量も少ないので、かなり長持ちする。

ワテお勧めの自然派石鹸だ。

 

あるいは、こんな洗顔料もある。

クレンジング不要の洗顔せっけんと天然保湿成分たっぷり配合でW洗顔!ツルツルなのにつっぱらない不思議な洗顔料。

あるいは、こんなのもある。

オトコのいちご鼻対策に【メンズクレアラン】

興味ある人は試してみると良いだろう。

化粧品で隠す

女子の場合、ニキビが出来たら人に見せたくないので化粧品で厚化粧して目立たないようにする人もいるかもしれない。

でもなあ、ワテとしては、10代くらいの年齢なら顔にニキビが出来るのは多かれ少なかれ誰でも有り得る症状なので、そんなに気にする必要は無いと思う。

それに、治療という観点からすると、ニキビを化粧品のファンデーションとか塗りたくって凹凸を覆い隠すのは、逆効果なんじゃないのかと思う。

塗るなら薬のほうが良いだろう。

まあ、ワテは医者ではないのであくまで素人の考えなのだが。

なので、ニキビが気になっている10代のニキビ女子の場合には、もし市販薬でも治らないのなら、医者に診てもらう事をお勧めする。

ネットで見つけた民間療法とか、自己流の治療法は決してやらないほうが良い。

部位が顔なので、間違った治療法を試みて取り返しのつかない事態になると大変だ。

 

とは言っても、急な面接とか、仕事で重要なお客さんを訪問するとか、そういう時に顔にニキビが有ると、相手に与える印象も違ってくる。

そういう時にお勧めなのがこの製品だ。

ニキビ跡を隠しながらニキビを予防する事が出来るクリームだ。

二種類の色があるようなので、自分の肌に合う色を選ぶと良いだろう。

メンズ用らしいが、レディス用も有るのかな?まあ、メンズ用であっても女子が使っても問題ないだろう。

しかしまあ、最近ではこんな便利なニキビ対策クリームがあるとは知らなんだわ。

医者に行く

ワテは以前水虫に罹った事があって、市販の薬があまり効かなかったので、ネット情報を信じて、

  • お酢に足を漬ける
  • 熱湯で白癬菌を退治する
  • カビキラーで白癬菌を退治する

などを試したのだが、全く効果が無かった。

 

食用のお酢500mlを買って来て、それを洗面器に入れて足を漬けた。

ネット情報で、そういうやり方で水虫が治ると書いている人を多く見たからだ。

で、ワテも真似して実践してみたのだが、洗面器に足を漬けても何も起こらない。

ワテとしては、付けた瞬間に、たとえばシュワーっと泡でも出て、何か化学反応でも起こってお酢の成分が白癬菌を退治してくれると信じていたのだが、実際にやってみても何も起こらない。

痛くも痒くもない。

水に足を漬けているのと変わらない。

その時点で、「失敗した」事を確信した。

「後悔先に立たず」

と言う奴やな。

「水虫はお酢で治らず」

も諺に追加したいわ。

あとで冷静に考えてみれば、そんな方法で簡単に水虫が治る訳が無い。

もしお酢で水虫が治るのなら、とっくの昔に製薬会社がお酢配合とか酢酸が主成分の水虫薬を開発しているはずだ。

足を漬けたお酢をその後再利用して、酢飯でも作って寿司にして食うなどという大胆な事は出来ないので、勿体ないが処分した。

侘しいわ、空しいわ、足の指は痒いわ、もう最悪の気分。

 

その失敗からワテが学んだことは、

餅は餅屋。

水虫治療は皮膚科。

虫歯治療は歯医者さん。

と言う事だ。

 

当然の事なのだが、ネットを見ると色んな情報が氾濫していて、信じ込みやすいワテは何てもかんでも信じてしまう傾向がある。

なので、ヘンテコな民間療法とか自己流の怪しげな治療法で治ったというような記事を見かけるとついつい信じてしまうのだ。

 

もちろん、ネットに氾濫している情報の中には正しいものもあると思う。

例えば、昔から言い伝えられている諺などは、あながち間違っているものは少なくて、人類が進化する過程で自然界から学んだ知恵みたいなのがその諺に反映されている場合が多いと思う。

そんな民間伝承の中でもワテが昔から興味深いなあと思っているのが、

「カマキリが高いところに産卵すると大雪」

という言い伝えだ。

多分、雪国の人が長い年月の中でそういう事実を経験的に発見したのだと思っている。

それを研究している人がいた。この本ではどういう結論なのかは読んでいないのでワテは知らない。

 

さて、話題がニキビからカマキリに逸れてしまったが、要するにワテが言いたいのは、ニキビで悩んでいて、薬を塗ったくらいでは治らない人は、医者に診てもらうのが一番だと思う。

何科がいいのかな?

たぶんそれは、皮膚科だと思う。

にきびは皮膚の病気というか症状だからだ。

で、皮膚科のお医者さんに診察してもらって、最新の医学に基づく最適な処方に従って治すのが最も確実だ。

 

間違っても、インターネットで見つけた情報とか、人から聞いた怪しげな情報を元に、顔にヘンテコなものを塗るとか、ヘンテコな器具でニキビを押しつぶすとか、そういう無謀な事は止めておくべきだ。

特に女性の場合には、顔のお肌の手入れは十分慎重に対処する必要があるだろう。間違ったケア方法でお肌に取り返しの付かないダメージを与えてしまっては本当に取り返しが付かない。

お勧めの薬

もし薬を塗るなら、こういうのがお勧めだ。

上ではワテは基本的には自然治癒に任せたと書いているが、正確に言うと何度かは市販のニキビ治療薬を使った事がある。

こういうチューブに入ったクリーム状の薬だ。

これなんか商品ランキングが高いな。

 

これなんか、かなり昔からあるブランドだ。

 

あくまでワテの場合の経験では、こういうニキビ薬の効果は有った。

膨らんで来て成長過程のニキビの表面に塗るとか、あるいは、潰してしまったニキビ、あるいは自然に潰れたニキビ、そういうのにこのクリームタイプのクスリの塗布しておくと、傷口の治りが速かった記憶がある。

 

最近では、こう言うのもあるのか。知らなんだ。

商品名の通り、携帯しやすいスティック状なので、手軽にちょこっと塗れるんだな。

で、就寝前にはこのパッチを貼っておけば、さらに効果的だろう。

漢方薬

インターネットを検索するとニキビ治療効果のある漢方薬と言うのがヒットする。

ワテは、西洋医学と東洋医学は対立する関係ではなく、相補的な関係だと思うので信頼できる漢方薬ならニキビ治療に効果が期待できると思う。

ただし、ワテは東洋医学の分野に関しては殆ど知識がないので、ニキビ治療に効果がある漢方薬などは、全く未知の分野だ。

少し検索してみた限りでは、飲み薬などが多いようだ。

例えばこんなやつ。

ワテ自身はこの薬は飲んだことが無いのだが、少し調べてみた限りでは、

小太郎漢方製薬株式会社

と言うのは、創業1929年(昭和4年)と歴史があり、主に漢方薬を中心とする医薬品の専門メーカーのようだ。
漢方薬に興味ある人は試してみると良いかも。

どんな味がするのかな?

ネット情報を鵜呑みにしてはいけない

他のネット情報を見ると、例えばコメドプッシャー(角栓とり)でニキビを除去するのは肌に悪いので絶対に不可と書いてあるような記事もある。

その辺りは、正しいのか誤りなのかワテには判断が出来ない。

良いのか悪いのかの判断は、症状にもよると思うので、正しい判断はお医者さんの意見を聞くのが良いだろう。

 

もし、物凄く症状が悪化していて、毛穴の中に膿(うみ)などが溜まっているような場合には、恐らくそういう膿は除去するべきだと思うが、ネット情報だけを信じていつまでも除去せずに放置しておくと逆に症状が悪化するなどの危険性もあるのではないだろうか。

なので、こういう事を含めてもしニキビ治療に関して疑問があるならば、ネット情報を短絡的に信用するのではなくて、皮膚科の病院でお医者さんに診てもらうべきである。

これがワテが一番良い治療法だと思うのである。

 

でも、普通の人が少しニキビが大きくなってきて気になるのでどうしても潰してしまいたいと言う場合には、無理して指で潰すくらいなら、こういう専用の器具でブチュっと潰す方が、皮膚に対するダメージも少ないので良いのではないかと、個人的には思う。

こういう製品だ。

ニュルっと出た時には快感だが、あまり無理すると肌に悪いので使用上の注意は良く読む必要がある。

その場合でも、あくまで自然に潰れるくらいにニキビが成長した段階でやるのが良いだろう。ニキビの初期の成長段階で出血しながら無理やり押し潰して除去するのはやはりお肌には良くないからだ。

 

もしそういう器具で機械的に押し出すのではなくて、もう少し皮膚に優しくソフトに角栓抜きをしたい場合には、こういうのがお勧めだ。

角栓が面白いように抜けるのでワテは或る時期、角栓抜きに病み付きになった事がある。

食生活を見直す

それともう一つ付け加えるならば、肌荒れとか吹き出物などの皮膚の様々な症状は健康とか栄養のバランスなども影響して来ると思う。

いろんな栄養素をバランス良く食べて、運動して、排便して、良く眠る。

そういう規則正しい生活を送る事も、ニキビ、肌荒れ対策には効果的だと思う。

便秘などは肌荒れの大きな原因になるようだ。

 

以上、あくまでワテの素人的見解ですのでご注意下さい。

happy_woman6

豆知識

● ニキビを潰すとニュルっと出て来る白い未知の物質は何か?

専門用語では、コメド(comedo)というらしい。

その意味は、英語で

にきび、吹き出物

を意味する英単語をそのまま使っているらしい。

昔、この白い物質が何なのか、どんな味がするのかと思って少し舐めてみた事があるが、特に味はしなかった。もっともあまり清潔では無いと思うので皆さんは真似をしないほうが良い。

そんなの真似する人はいないか。

まとめ

と言う事で、

今現在、ニキビで悩んでいる人、特に10代くらいの若い人にアドバイスをするならば、

正しいニキビ治療は、

まずは、お医者さんに相談する。

これがベストだ。

doctor_monshin

 

そのお医者さんのアドバイスに従うのが最善だと思うが、ワテの個人的なアドバイスも付け加えるならば、

  • 若いうちはニキビは気になるが年齢と共に出にくくなるので過剰に深刻に考えない
  • 無理に潰したりせずに、顔を清潔に保つ
  • でもニキビの膨らみが気になる人はコメドプッシャー(角栓取り器)で優しく除去する
  • 厚化粧で隠すよりも薬を塗るほうが良いと思う
  • なかなか治らない人や、症状が重い人は皮膚科のお医者さんに診てもらう
  • 白ニキビ以外に、赤ニキビ、黄ニキビ、黒ニキビなど様々な症状があるので何か疑問があれば病院で専門医に診てもらうべき
  • 決して怪しげな民間療法や自己流治療法などはやらないほうが良い
  • ネット情報を鵜呑みにしない(このワテの記事も怪しいかも知れないぞ!と疑うべき)

と言う事です。

 

アマゾンで

ニキビ治療薬 強力

を見る。

アマゾンで

ニキビクリーム

洗顔石鹸 人気ランキング

を見る。

いんきんたむしで悩んでいる人はこちらの記事がお勧め。

 

 

スポンサーリンク
ワテ推薦のプログラミングスクールで学ぶ
コメント募集

この記事に関して何か質問とか補足など有りましたら、このページ下部にあるコメント欄からお知らせ下さい。

ヘスルケア生活
スポンサーリンク
warekoをフォローする
スポンサーリンク
われこ われこ

コメント