【ワレコのレンサバ】XSERVERに引っ越す(1/4) – サーバーの選定

この記事は約7分で読めます。
スポンサーリンク

ワテの場合、2015年にレンタルサーバーを借りて、ブログデビューをした。

レンタルサーバーを契約するのは初めての経験だったので、いろんな会社のサイトを訪問し、サーバーを比較検討してみた。

そして、良さそうなレンタルサーバーを見付けたのでそこに決めて契約したのだ。

ところが、やはり何事も初めての体験は失敗が付き物だ。

当記事では、全四回に分けてワテがレンタルサーバーを引っ越した理由や、その引っ越し作業の詳細を備忘録としてまとめたものだ。

では、第一回目の記事を紹介しよう。

スポンサーリンク
ワテ推薦のプログラミングスクールで学ぶ
スポンサーリンク
スポンサーリンク

レンタルサーバー引っ越しの理由

現在借りているサーバー、つまりワテが最初に借りたレンタルサーバーでは、WordPress の表示が今一つ遅いのだ。

まあ、自分でインストールした PHP, MySQL, WordPress なので、チューニングが必要なのかもしれないが、キャッシュ系のプラグインなど試したがどうやっても速くならない。

レンタルサーバー上で各種のベンチマーク計測アプリなど動かしてみたのだが、どうやらそのレンタルサーバーその物のハードウェア性能が低い感じなのだ。

で、どうするか数日考えた結果、速いサーバー会社と契約して、WordPress を引っ越す事にしたのだ。

世の中には沢山のサーバー会社があるので、どこにするか迷う。ワテは選択肢が多すぎるとなかなか決められない性格だ。

全ての会社のプランを比較して、最適解を出すのは、時間的にも体力的にも不可能だ。それに、加入してからでないと分からないような使い勝手みたいなのは、事前には分からない。

お試し期間を設けている会社も多いが、それらの会社のサーバーをお試し利用して、WordPress をインストールしてデータを移行して、それで使ってみてレスポンスを調べるなども技術的には可能だが、手間が掛かるので時間の無駄だ。

そういう時は、有名どころで大勢が使っている会社のプランでいいだろう。

引っ越し先はエックスサーバー株式会社に決定

そんな理由でエックスサーバー株式会社でいいわ、取りあえずここのお試し契約してみようと言う乗りで会社を決めたのだ。

ワテがお試し契約したのは、エックスサーバーの X10プランだ。

いちおう、エックスサーバーには複数のプランがあるので、それらの比較表を作ってエックスサーバーの中のどのプランが良いのかは、事前に検討してみた。

そのワテの力作の XSERVERプラン比較表がこれだ。

レンタルサーバー比較 XSERVER X2 SIXCORE 機能・価格の比較
WordPressのページが一瞬で表示できるような、そんな高速サーバーを探して契約したいと思っている。 サーバーのレスポンスが悪いと記事を投稿したり編集したりと言った作業の効率が悪くなる。 訪問者の皆さんも、接続が遅いとイライラ...

エックスサーバー社のサイトを見るよりも分かり易いのではないかと自分では思っている。

 

WPXプランにするかどうか迷った

XSERVER社のプランで、個人で加入を考えている人は、だいたい以下のどれかを検討すると思う。

まず迷ったのが、最近(と言ってもかなり前のようだが)追加されたWPXという新しいプランにするかどうかだ。

それは、さらにWPXサーバー/WPXクラウドの二種類があるのだが、まあ、要はWordPressに特化したサーバーと言う感じだ。

ワテの場合もWordPressの高速化が目的なので、このWPXプランの二種類のどちらかをまず最初に検討した。

結局 XSERVER X10プランにした

でも、結局、普通に、

Xserver 共用サーバー

プランの一番安いX10で行く事にしたのだ。

何故か?

月額1000円なので安かったのと、必要なら上位プランにも引っ越しも簡単そうだから、最初はX10で十分。

それに、WPXだと本当にWordPressの機能に限定されそうだが(WPXクラウドは本当に限定されるのかな。WPXサーバーはそうではなくてWordPressと、それ以外の事も出来るようだが)、それなら普通のX10を契約してWordPressや必要に応じて他のアプリを自分で入れれば良いだろう。

XSERVERの場合、どのプランでもWordPressを簡単にインストールする機能は付いているようなので、そのあたりは心配ない。

MySQLやWordPressのチューニングを自分でやる必要も一切ない。

なので、XSERVER X10 コースにしたのだ。

それと、もう一つの理由として、ワテが非常に良く参考にさせて頂いている「寝ログ」のわいひらさんもXSERVERを使っていて、XSERVERをお勧めしているからだ。

あのわいひらさんが勧めるのなら、間違いないだろうというのもワテが XSERVERに決めた大きな理由だ。サポート体制も良いらしい。

と言う事で、数日前に XSERVER X10 のお試し契約をした。

驚いた事に、お試し契約はクレジットカードなども一切不要で、ホームページに名前や住所など入れれば数分で完了する。

それで確か24時間以内にサーバーの設定が完了するので、完了したら再度メール連絡が入るというようなメッセージが出た。

でも数時間経っても返事が来ない。やっぱり24時間くらい掛かるのかなあと思っていたら、申込みして数分後に設定完了のメールが来ていた。

これで、お試しでサーバーが使えるようになった。

早い、速い。

XSERVER社のサイトでそれぞれのプランを見る

もし皆さんもレンタルサーバーの契約を検討中なら、ワテのお勧めはエックスサーバー社だ。

もちろん「さくらのレンタルサーバー」や「ConoHa」など、他にも沢山のレンタルサーバー会社はあるので、エックスサーバー以外はダメと言う訳では無い。

つまりまあ、レンサバ選びは自動車を買うようなもので、トヨタでも良いし日産でもいい。あるいは三菱、スバル、ダイハツ、スズキ、BMW、アウディ、フェラーリ、ロールスロイスなど、自分の好みの会社を選べば良いのだ。

そんな中で、世間の有名ブロガーの人も多く使っているのがエックスサーバー社だ。

エックスサーバー社公式サイト http://www.xserver.ne.jp/

エックスサーバー社の全プラン一覧

 プラン 公式サイト
XSERVER(X10, X20, X30)  Xserver    <= ワテのお勧め。迷ったらこれ。
X2  100GB無制限レンタルサーバー【X2】
SIXCORE  シックスコア
wpXレンタル  wpXレンタルサーバー
wpXクラウド   wpXクラウド
ドメンイン取得  Xdomain
業務用  オンラインストレージサービス ドライビー for Business

表 エックスサーバー社の全プラン

初めてレンタルサーバー借りる人は、エックスサーバー社の最安プランである

XSERVER X10

がお勧めだ。

月額900円(一括払いの場合)なので、最安とは言えないが、この価格で非常に充実したサービス内容なのだ。

エックスサーバー社のサービス内容に関しては、以下に示す他の記事でも紹介しているので、興味ある人は参考にして頂きたい。

【ワテびっくり】独自SSLが無料・無制限。何やて!【XSERVER】
昨日、ワテが契約しているエックスサーバー社からこんなメールが来た。 図 エックスサーバー社から2016年6月に来たメール エックスサーバー社からは一週間に一回くらいはメールが送られてくる。 PHP 7.0、PHP 5.6 アッ...
【ワレコWindows VPS】サイト作成・ドメイン取得・DB設置・SSL化【詳細解説】
ワテの場合、以下の二つのサイトを運営している。サイト名ワレコ公式サイト(当サイト)Wareko.NETURL運営開始年月日2015年6月~2015年12月~サーバー種類共用サーバーWindows VPSサーバー会社エック...
【ワレコのレンタルサーバー解説】エックスサーバー【アフィリエイトに最適】
さて皆さん、 今日はレンタルサーバーをこれから初めて借りようと思っている人向けに、ワテ推薦のエックスサーバーに付いて詳細に解説したい。 実は、この wareko.jp のサイトはエックスサーバーで運用中だ。 エックスサーバーを使え...

 

と言う事で、レンタルサーバーの引っ越し先はエックスサーバー社に決めた。

次の記事では、現在のサーバー上で運営しているWordPressブログを、このエックスサーバーに引っ越す作業に付いて説明したい。

つづく。

読者の皆さんへ

レンタルサーバーの契約やサイトの構築に関して分からない事がありましたら、下のほうにあるコメント欄からお気軽にお問い合わせください。

ワテの分る範囲でお答えしますよ。

本を読む

WordPressをご存じ無い人は、ネット検索で調べるよりも、一冊本を読むと良いだろう。

ワテの場合はネット検索してWordPressを勉強したのだが、今思うと、いろんなサイトでWordPressの説明はあるのだが、どれを読んでも全体像が掴めない。

WordPressとは無料のブログ作成ソフトだと言う事くらいは分かったのだが、どうやってインストールして、どうやって記事を作成して、みたいな素朴な疑問を解消するまでに二週間以上掛った。そんな時間の無駄を避ける為には、WordPressに関してまとめてある教科書を一冊買って読み通すほうが遥かに効率が良い。

ワテもそうすべきだったと反省している。

スポンサーリンク
ワテ推薦のプログラミングスクールで学ぶ
コメント募集

この記事に関して何か質問とか補足など有りましたら、このページ下部にあるコメント欄からお知らせ下さい。

VPSWordPress生活
スポンサーリンク
warekoをフォローする
スポンサーリンク
われこ われこ

コメント