2018年 平成30年 新年のご挨拶

この記事は約3分で読めます。
スポンサーリンク

2018年 平成30年

 

今年もよろしくお願いします。

 

しかしまあ、月日は百代の過客と松尾芭蕉は書いているが、ワテの場合も歳を取るにつれて確かにそう思う。

ワテも今年は片雲の風に誘われてぶらり旅に出掛けるかなあ~。

スポンサーリンク
ワテ推薦のプログラミングスクールで学ぶ
スポンサーリンク
スポンサーリンク

今年の抱負

さて、ワテの場合はこの2年ほど各種のWEBサービスを発表して来た。

最近では利用者さんも増えて来たので、今後も改良を続けてより良いサービスを提供したいと思っている。

WEBサイトを作成し始めた当初は、WordPressもさっぱり分からないし、JavaScript、jQueryもさっぱり分からなかったが、最近では、どんなヘンテコなアイディアを思い付いてもだいたいその通りのWEBサイトを作成出来るようになって来た。

さらにASP.NET MVCでサイトを作成する技術も、かなり習得出来たと思うので、今年もますますヘンテコなサービスを作成したいと思っている。

しかしながら、作っても利用者さんがいないと侘しい。

最近作成した

タカチパラメトリック検索

であるが、そんなの誰が使うのかと言うくらいマニアックな機能なのだが、実際、殆ど利用者さんがいない。あかん。

と言う事で、今年の抱負は月間1000万PVクラスの物凄いWEBサイトを作成する!

ほんまやで!

奥の細道

月日は百代の過客にして、行かふ年も又旅人也。

舟の上に生涯をうかべ、馬の口とらえて老をむかふる物は、日々旅にして旅を栖とす。

古人も多く旅に死せるあり。

予もいづれの年よりか、片雲の風にさそはれて、漂泊の思ひやまず、海浜にさすらへ、去年の秋江上の破屋に蜘の古巣をはらひて、やゝ年も暮、春立る霞の空に白川の関こえんと、そゞろ神の物につきて心をくるはせ、道祖神のまねきにあひて、取もの手につかず。

もゝ引の破をつゞり、笠の緒付かえて、三里に灸すゆるより、松島の月先心にかゝりて、住る方は人に譲り、杉風が別墅に移るに、

 草の戸も住替る代ぞひなの家

面八句を庵の柱に懸置。

 

イラストヤさんやSimplicity

しかしまあ、無料イラストで有名なイラストヤさんには大変お世話になっている。

世の中の多数のWEBサイトで、イラストヤさんのイラストを見掛けるようになった。

ワテの場合も数年前から使わせて頂いている。

最近では、個人サイトだけでなく、会社のサイト、役所のサイトなどでもイラストヤさんの絵を見掛ける。あるいはスーパーのチラシなどでも。

この調子で行くと、世界中のWEBサイトがイラストヤさんの画像で埋め尽くされるかもしれない。恐るべきイラストヤ!

それとWordPressのテーマには、ワテの場合にはSimplicity2を使わせて頂いている。

しかしまあ、作者のわいひらさんも良くやると思う。

この手の無料ツールを世間に公開するのは簡単だが、それを何年にも渡って改良を続けてサポート掲示板も設けて親切なユーザーサポートを続けている。

なかなかできる事ではない。

ワテも見習いたい。

と言う事で、ワテも長く継続してコツコツとブログやWEBサイトを維持して行きたいと思う。

スポンサーリンク
ワテ推薦のプログラミングスクールで学ぶ
コメント募集

この記事に関して何か質問とか補足など有りましたら、このページ下部にあるコメント欄からお知らせ下さい。

生活
スポンサーリンク
warekoをフォローする
スポンサーリンク
われこ われこ

コメント