伝書ネコ チャアチャ 107歳のおばあさんに会いに来る 熊本県玉名市の場所と地図

ネットのニュースによると、熊本県玉名市溝上の高木波恵さん(107)に毎日のように会いに来る猫がいるそうだ。
ある日ぶらりとやってきてそれ以来毎日のように来るらしい。

「チャアチャ」という名前の猫で、高木さん宅から約100メートル離れた家に住む高木洋さん(56)と美津子さん(61)夫婦に飼われているそうだ。

猫の名前が分かった経緯は、波恵さん(107)の長女の恵子さん(76)がネコが帰る時に猫の首輪に手紙を書いたことが切っ掛けらしい。それ以来、約2年半毎日のように来るそうだ。

ちなみに、チャアチャは気立てが優しく行儀がいいらしい。

実は私も猫を飼いたいと思っている。
犬も好きだが、飼うなら猫がいいなあ。でも一匹だけだと猫も寂しいと思うので2匹飼うのがいいのかな。

さて、私は熊本には確か一回行った記憶がある。

熊本ラーメンというのを食べた記憶がある。記憶が正しければ、ゴマ油を使った味付けが特徴的だったと思う。違うかな?

それにしても元気なお婆さんだ。107歳。ネットのニュースで写真を拝見したが、物凄くお元気そうだった。数年後には、長寿日本一あるいは長寿世界一などのニュースになるのではないかと思う。

スポンサーリンク

熊本県玉名市溝上の場所と地図

われこマップ

http://goo.gl/qCFJ4N

Google Maps

ストリートビューで見ると長閑な集落と言う感じだ。
こういう自然の中でゆったり暮らしていると確かに長生き出来るだろうなあと思う。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする