よしもと沖縄花月 というのがあるらしい 場所と地図

この記事は約4分で読めます。
スポンサーリンク

「よしもと沖縄花月」というのが有るのを最近知った。

 

よしもと沖縄花月
〒900-0013 沖縄県那覇市牧志2-2-30 「HAPINAHA」3階
(那覇市国際通り沖縄三越跡)

 

われこマップ

wareko maps
旧グーグルマップ風の使いやすい地図です。地図を見ながらストリートビューを見ることが出来ます。

Googleマップ


ストリートビューで見ると、この時点ではまだ沖縄三越だ。

確かワテも以前に沖縄旅行に行った時に寄ったことがあるお店だ。

その後、閉店したらしい。ちょっぴり寂しい気分だ。

さて、なぜこの「よしもと沖縄花月」をブログで取り上げたかと言うと、ワテは沖縄や

 

スポンサーリンク
ワテ推薦のプログラミングスクールで学ぶ
スポンサーリンク
スポンサーリンク

島唄

が好きなのだ。


で、島唄に付いて調べてみたらWikipediaで驚くべき事実が分かった。

一部引用させて頂くと、以下の通り。太字強調はワテが入れた。

島唄(しまうた)とは、「しま」の歌のこと。一義に、奄美群島で歌われる民謡(奄美民謡)のこと。
琉球語の「しま(島)」には、「島嶼(island)」の他に「村落(village)」の意があり、奄美・沖縄・先島住民は琉球王国時代からシマ(村落)ごとに帰属意識をもつシマ社会を形成していた。シマごとに決まり事や習俗は微妙に異なり、シマで歌われる歌も多様であった。「我がシマぬウタ(私の村の歌)」が「島唄」の語源である。シマ社会で伝えられてきた言葉を「シマくとぅば(島言葉)」というが[1]、「島唄」も同様の表現である。「島嶼の歌でなく村落の歌である」ということを示すために、「島」という漢字を使わず「シマ唄」と表記されることがある。
これらの歌を「島唄」と総称したのは奄美群島が最初である。このため「本来、島唄とは奄美民謡のことを指す」という言い方がなされる。広義ではシマ社会の歌としての「島唄(シマ唄)」は旧琉球王国全域に分布するとも言える。ただ、THE BOOMの楽曲「島唄」(1992年)の大ヒット等により沖縄・奄美以外の日本本土でも「島唄」という表現が知られるようになると、中には奄美群島の民謡と琉球民謡を混同するものや、沖縄民謡の別名として「島唄」と表記するものも現れ、奄美出身者や奄美民謡関係者からは「島唄は奄美民謡のこと」と主張する声もある。

こういう事実が有る事を全く知らなんだ。

これを知らずに沖縄ツウを気取っていたら、大恥を掻くところだった。

 

まさに、

しまった、しまった、島倉千代子

だ。

いや、

島唄、島唄、島唄千代子

か。島木譲二さんが沖縄で舞台に出る時には是非この沖縄バージョンでお願いします。

とか冗談で書いていて、もし本当に島唄千代子さんという人がいたら怒られるかなと心配になり、ネット検索したところ、見つからなかった。

でも、

外間千代子 Chiyoko Hokama

と言う人がたまたま見つかった。

ネットの情報では、以下のようなプロフィールが書かれている。

外間千代子プロフィール

昭和12年3月20日、沖縄県勝連町南風原にて出生。
幼い頃から唄が好きで、高校時代にクラシック音楽に魅せられ、音楽部に所属。前原高校卒業後当時の青バス株式会社に観光ガイドとして入社。6年間の勤務の中で琉球民謡に興味をもち、20歳の頃から民謡研究所に通いはじめる。
琉球民謡界の大御所小浜守栄先生、嘉手苅林昌先生、喜納昌永先生に指導を受け、1968年に初のレコーディング「コザ小唄」「四季の唄」その他シングル・LPを出す。
琉球放送主催の「民謡紅白」、琉球民謡協会・沖縄テレビ主催の「ゴールデン民謡大賞」のプロ部門に数回の出場を経る。
昭和51年には琉球民謡協会より教師免許を取得。師弟を育成しながら月に二度のボランティア活動に力をいれている。

有名な嘉手苅林昌先生のお名前もある。

昭和12年と言うと、1937年だ。今(2015)から78年前だ。西暦和暦一覧表

今もお元気なのかな。

外間千代子CD ベストアルバム発売
1. ふり向けばあの日     作詞・作曲/外間千代子 4分55秒
2. かなし里前      作詞/外間千代子 作曲/門口太郎 2分49秒
3. 女心         作詞/外間千代子 作曲/門口太郎 3分39秒
4. 里ゆ偲でぃ      作詞・作曲/外間千代子 3分37秒
5. 仲間川の船遊び    作詞/嘉手苅林昌 作曲/外間千代子 3分12秒
6. ままならん節     作詞・作曲/外間千代子 3分44秒
7. 遊びションカネー         4分26秒
8. 汀間当        沖縄民謡  2分17秒
9. かいされー      沖縄民謡  3分26秒
10. ナークニー、仲島節     沖縄民謡  4分04秒
11. 恋の花         沖縄民謡  3分21秒
12. 加那ヨー            沖縄民謡  3分10秒

このCD欲しいと思ったが、どこにも売っていない。
是非、聴いてみたいので YouTube で探してみたら、このCD収録曲では無いが、幾つか聴くことが出来た。

とても澄み切った綺麗な声だ。

スポンサーリンク
ワテ推薦のプログラミングスクールで学ぶ
コメント募集

この記事に関して何か質問とか補足など有りましたら、このページ下部にあるコメント欄からお知らせ下さい。

われこマップ
スポンサーリンク
warekoをフォローする
スポンサーリンク
われこ われこ

コメント