【ワレコ調査】「食えない」歯医者さんってそんなに多いの?

この記事は約5分で読めます。
スポンサーリンク

ネットのニュースを見ていたら、歯医者さんの数が年々増加して、過当競争になってしまい経営に行き詰って廃業する人も多いらしい。

そのニュースはこれだ。

株式会社ジェイ・キャスト

夜逃げする歯医者も 深刻化する「乱立の余波」
「食えない」歯科医が増えているらしい。町の歯科診療所の数が年々増加するなか、その分競争が激しくなっているという。インターネットでも、「突然、廃業してしまった」「まだ治療の途中なのにどうしよう...」などといった声が寄せられ、「夜逃げ」同然でゆくえを晦ましてしまった歯科医もいるようだ。

そのニュースの中で紹介されている 医療施設動態調査(平成27年8月末概数)というのを

厚生労働省のサイト

で見つけた。

そこに掲載さている下記資料によると、

図表データのダウンロード [133KB]

平成27年8月末現在で、歯科診療所は、

日本全国    68,717
大阪           5,535

だ。

確かに多い。

当記事では、自称、歯医者業界の素人のワテが最近の歯科治療事情を調査してみた。

では、本題に入ろう。

スポンサーリンク
ワテ推薦のプログラミングスクールで学ぶ
スポンサーリンク
スポンサーリンク

大阪の歯医者さんを地図で見る

ワテ自作の便利地図サイト「ワレコマップ」で、大阪の中之島を中心に半径2kmで歯医者さんを検索してみる。

図 ワレコマップのレーダー探索画面

ワレコマップを見たい人はこちら。

 

さて、大阪中之島の周辺の歯医者さんはこんなにある(下図)。

図 ワレコマップのレーダー探索機能で表示した大阪中之島周辺の歯医者さん(一部)

 

ただし、この検索で使ったGoogle Maps APIのレーダー検索機能では、最大200件までしか検索出来ない。

従って、この円の中に赤丸で表示されている歯医者さん以外にも歯医者さんがある可能性がある。

赤丸をクリックするとその歯医者さんの情報が見られる(下図)。

注意:上記の歯医者さんは、たまたまクリックしたら出てきたもので、私とは無関係です。

 

あるいは、周辺検索機能を使って歯医者さんを検索することも可能だ。

注意:上記の歯医者さんは、たまたまクリックしたら出てきたもので、私とは無関係です。

 

周辺検索では、場所情報だけでなく、そのお店に関する詳細情報も取得出来る。具体的には、上図に示すように利用者からの評価だ。

さらに、営業時間、定休日、価格帯などの情報が有ればそれらも表示される。

最近のストリートビューは、お店の中にも入れる場合がある。

この歯医者さんは診療所の中を公開しているようだ。

入らせてもらおう。

やすみつ歯科クリニックさんのストリートビュー画像

やすみつ歯科クリニックと言うらしい。

診察室も清潔感があっていい感じだ。

診察椅子の前の壁にあるのは液晶テレビなのかな?

何に使うのかな?

診察中にテレビ見たりゲームしたり出来るのかな?

いや、たぶん、治療の様子を画面で見られるのかな?

良く分からん。いずれにしてもハイテクな感じだ。

全体的に白色で統一されて綺麗な感じの歯医者さんだな。

まあ、あまり小汚い雰囲気の医者とか歯医者さんには行きたくないし。

飲食店でもそうだけれど、見た目は小汚い感じだけれど味は良いというお店があったとしても、ワテはちょっと行くのを躊躇う。何故なら、おいしい料理を客に提供するつもりなら、店内や厨房も小奇麗にするのが普通だろと思う。

ワテの体験談なのだが、どこか忘れたのだが、以前にどこかの天麩羅屋さんか豚カツ屋さんに行ったのだが、店構えは古めかしい感じで店内も年季が入っている。

ところが、厨房がピカピカに磨かれていたのには驚いた。

壁や床や流しなど、タイル、ステンレスその他目につくところがピカピカなのだ。それも天井付近まで入念に磨かれているのだ。

そういうのを見ると、店主の料理に対する姿勢とか意気込みが伝わってくると思う。もちろんそういうお店なら、気分よく食事が出来るし、味も悪いはずがない。

歯医者さんの最近の事情

トンカツ屋さんと歯医者さんを同じレベルで比較するのはちょっと無理があるかもしれないので、歯医者さんの話に戻るが、先ほどの歯医者さんにはホームページも有った。

まあ、今時、ホームページを持たない会社は皆無だろ思う。

ホームページも白色を基調にしたデザインだな。

良く出来ているのでプロのウェブデザイナーの仕事だと思う。

興味本位で、いろいろ見ていたら、先ほどの液晶テレビが掲載されていた。

以下に引用させてもらうと、

テレビを見るためではなくて、3Dアニメーションソフトを使って立体的に表示するためのシステムのようだ。

リンク先をクリックしてみたら、PDFファイルが開いた。

http://www.asahi-xray.co.jp/pdf/NEODENTALi3.pdf

だ。

朝日レントゲン工業株式会社

朝日レントゲン工業株式会社 ~歯科用CT・パノラマ・セファロ・デンタル、ソフトウェアの国内メーカー~
歯科用レントゲンメーカーの朝日レントゲン工業株式会社公式サイト。歯科用CT、歯科用デジタルレントゲン、デジタル画像表示ソフトウェアなどの最新X線撮影設備を中心に、CR/DR対応製品、IPスキャナー、耳鼻科用CT機器、歯科用CAD/CAM製品をご紹介しております。全国の営業所・ショールームや学会・展示会の出展ブースで直に...

のデジタル画像情報ソフトウェア NEOPREMIUM(ネオプレミアム)というらしい。

参考までに一部引用させて頂くと、何だかハイテクなソフトのようだ。

最近の歯医者さんはこんなのがあるのか。

いずれにしても、高価なソフトのような気がする。

歯医者さんが自分の医院を開業するとなると、賃貸物件の場合なら家賃、医療機器の購入費など、かなりの資金が必要になると思う。

こういうハイテクソフトも導入するとなると、ますます費用がかかるのは当然だ。

まとめ

ということで、ちょっと脇道にそれてしまったが、ワテも昔からよく歯医者さんにお世話になっている。

やはり、信頼できる歯医者さんと長くお付き合いしたいものだ。

以上、ネットで見たニュースを元に、歯医者さんに関して取りとめもない感想を書いたのですが、上記で引用させて頂きました歯医者さんの写真などをここに掲載するのは問題があるようでしたら、ご連絡頂ければすぐに削除します。

また、上記で記事内に名前を書かせていただきました歯医者さんは、Google Maps APIでたまたまヒットした歯医者さんですので、これらの歯医者さんと、冒頭の株式会社ジェイ・キャスト社配信のネットニュース記事も一切関係ありませんのでご注意下さい。

スポンサーリンク
ワテ推薦のプログラミングスクールで学ぶ
コメント募集

この記事に関して何か質問とか補足など有りましたら、このページ下部にあるコメント欄からお知らせ下さい。

何でも調査 生活
スポンサーリンク
warekoをフォローする
スポンサーリンク
われこ われこ

コメント