【ワレコ備忘録】メモ帳・ワード・エクセルで日付を挿入する【これは便利】

この記事は約3分で読めます。
スポンサーリンク

Windowsで作業をしていると、メモ帳、エクセル、ワードなどで文章や図表を作成する事が多々ある。

そういう時に、作成した日付や時間を記録しておきたいという状況は良くある。

当記事では、メモ帳、エクセル、ワードにおいて、簡単に日付や時間を挿入する方法を紹介したい。

では、本題に入ろう。

スポンサーリンク
ワテ推薦のプログラミングスクールで学ぶ
スポンサーリンク
スポンサーリンク

メモ帳、エクセル、ワードで日付を挿入する方法

日付や時間はキーボードで手入力しても良いが、以下に示す操作方法を覚えておくと作業が捗る。

 アプリ  日付の挿入方法
メモ帳 F5キーを押す
ワード [挿入] → [日付と時刻] で挿入できる
2016-03-25-word
 エクセル

セルに、

=TODAY()

=NOW()

などを入れる。前者は年月日のみ、後者は年月日と現在時刻が得られる。

表 メモ帳、エクセル、ワードで日付を挿入する方法

 

実際にWord2013やExcel2013で試してみたが、上手く行く。

恐らく2007, 2010でも上手く行くと思う。

 

でも、現在はさらに新しいOffice2016と言うのが出ている。

これ↓は Office Home and Business 2016 だ。

 

こちら↓が Office Personal 2016 だ。

 

たしか、昔は両者の違いは、Personal版ではExcelとWordのみで、Business版ではそれに加えてPowerPointとAccessが追加されたような気がする。

でも最近では、従来とは内容が違うようなので各自で確認願います。

 

別のシリーズでOffice365という製品が出ているので、さらにややこしい。

↑の製品なら、Win/Mac/iPad対応でPCに2台までインストール可だ。

クリックして製品の詳細を見てみたのだが、ワテが見た限りではExcelやWordに加えてPowerPointとAccessが使えるようなので、もしそうならこのMicrosoft Office 365 Soloが一番おすすめなのかな?

ああ、1年版か。

と言う事は毎年この料金を払うのかな?

難しいぞマイクロソフトさん。

と言う事で、

結論としては、マイクロソフトオフィス製品の購入を検討している人は、自分の必要な機能(Excel/Word/PowerPoint/Access/Outlookなど)がどの製品に含まれているのか調査の上購入して下さい。

まとめ

いや~、それにしてもメモ帳で

F5

で日付が入るとは知らない人が多いと思う。

これを覚えれば、貴方も学校や職場で自慢できるに違いない。

いや、馬鹿にされるかも。

ちなみに、他の人がどんな本で勉強しているのかを知りたい人は、

Word・Excel・PowerPoint の 売れ筋ランキング

で見られる。

スポンサーリンク
ワテ推薦のプログラミングスクールで学ぶ
コメント募集

この記事に関して何か質問とか補足など有りましたら、このページ下部にあるコメント欄からお知らせ下さい。

ExcelWordマイクロソフトOffice
スポンサーリンク
warekoをフォローする
スポンサーリンク
われこ われこ

コメント