浦和うなこちゃん 石像盗難 さいたま市 別所沼公園 場所と地図

この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク

2015年11月20日(金)のニュースによると、

さいたま市南区の別所沼公園に設置されていた「浦和うなこちゃん」の石像が、何者かに持ち去られたらしい。浦和署が窃盗事件として調べている。

 

盗難にあったうなこちゃんとは、

  • 漫画家のやなせたかしさんがデザイン
  • 市内うなぎ専門店でつくる「浦和のうなぎを育てる会」のPRキャラクター
  • 2009年5月に同会から市に寄贈
  • 高さ約30センチ前後(別情報で50センチ前後)、体重18キロ
  • 足がボルトで台座に固定
  • JR浦和駅西口にも同じデザインの石像があるらしい(文末参照)

と言う事らしい。

私は全く聞いたことが無かった。

有名な漫画家のやなせたかしさんデザインと言う事だが、確かにアンパンマン風の顔立ちだ。

ちなみに、浦和周辺は かつて沼地が多く、鰻が沢山取れたため、鰻専門店が多いらしい。

気になるその事件現場であるが、

うなこちゃんが設置されていた場所と地図

われこマップ

wareko maps
旧グーグルマップ風の使いやすい地図です。地図を見ながらストリートビューを見ることが出来ます。

この地図を知っている人も少ないだろう。地図が開いたら右側のストリートビュー画面で少し回転して周囲を見渡せば、在りし日のうなこちゃんが映っている。

 

Googleストリートビュー

 

Googleマップ

ところで、JR浦和駅西口にも「うなこちゃん」と同じデザインの石像があるらしい

スポンサーリンク
ワテ推薦のプログラミングスクールで学ぶ
スポンサーリンク
スポンサーリンク

と言う事は、うなこちゃんは双子なのか?

後姿だが、かなり大き目だ。身長は多分1メートルくらいはある感じだ

その設置場所

http://goo.gl/JPyyf0

 

で、結局、二体のうなこちゃんの関係が分からん。

と思って気になったので調べたらWikipediaに情報があった。一部引用させて頂くと以下の通り。

うなこちゃんの石像

浦和地区の2ヶ所に、うなこちゃんの石像が設置されている。浦和駅西口の駅前ロータリーの石像は、季節のイベントごとに持っている「うちわ」が浦和区役所の総務課により取り換えられている。材質は御影石製で、高さは2.1メートルで幅は0.8メートル、総重量は2.6トンである。設置されている場所は以下の通り。
●浦和駅西口駅前ロータリー – 待ち合わせスポットとしても定着している。
別所沼公園 – 駅前の石像と比べると同じデザインで、やや小ぶりのものが設置されている。
ほかにも市内のうなぎ店の店内に石像のレプリカが置かれている。

と言う事で、犯人は小ぶりほうのうなこちゃんを持ち去ったようだ。

そんなもの持ち去っても、何にもならない。

思い直して、直ぐに返しなさい。

スポンサーリンク
ワテ推薦のプログラミングスクールで学ぶ
コメント募集

この記事に関して何か質問とか補足など有りましたら、このページ下部にあるコメント欄からお知らせ下さい。

われこマップ
スポンサーリンク
warekoをフォローする
スポンサーリンク
われこ われこ

コメント