【ワテが気になるのはお辞儀の角度】オバマ大統領の広島訪問

この記事は約5分で読めます。
スポンサーリンク

アメリカのオバマ大統領が2016年5月26日(木)に来日する。

日程は以下の通り。

日程 行事
5/22 ワシントンのアンドリュース空軍基地を大統領専用機「エアフォース・ワン」で出発
5/23 ベトナムでクアン国家主席などと会談
5/26 G7=主要7か国の首脳会議「伊勢志摩サミット」、安倍総理大臣との日米首脳会談
5/27 現職アメリカ大統領として初めて被爆地・広島を訪問。

平和公園で原爆死没者慰霊碑に献花し所感表明の予定。

広島平和記念資料館を見学し、原爆ドームも訪問予定。

 

これが大統領専用機だ。

VC-25 AirForce-One 大統領専用機

VC-25 AirForce-One
By U.S. Air Force – http://www.andrews.af.mil/photos/mediagallery.asp?galleryID=2052&page=2 , パブリック・ドメイン, https://commons.wikimedia.org/w/index.php?curid=9096059

 

伊勢志摩サミット(2016/5/26)

サミットの開催場所は、三重県志摩市の賢島(かしこじま)だ。

志摩マリンランド、志摩観光ホテル、賢島宝生苑(和風リゾート旅館)、レジャー施設などがある有名な観光地だ。

サミットが開催されるのは志摩観光ホテル。

大統領がどこに宿泊するのかは未確認だが、5つ星ホテルの

志摩観光ホテル ベイスイート – Shima Kanko Hotel Bay Suites

〒517-0502 三重県志摩市阿児町神明731

miyakohotels.ne.jp

0599-43-2111

などの可能性が高いが、ワテの推測です。

まあ、アメリカ大統領なら仮にこれくらいの5つ星ホテルに宿泊しても誰も文句は言わないだろうなあ。

逆に、「2流のビジネスホテルにオバマ大統領が宿泊」なんていう事になると、そっちのほうがニュースになる。

ちなみに楽天トラベルで志摩観光ホテル ベイスイートのプランを調べてみた。

スーペリアスイート・ツイン(禁煙)
ツイン 100平米/バス・トイレ付
決済 クレジットカード/現金 ポイント 1%
2名利用時   消費税込 66,580~86,580円/人

■夕食■
レストラン「ラ・メール」

〜Menu〜
アミューズ・ブーシュ
海胆ボンファム キャビア添え
鮑ステーキ ブールノワゼットソース
伊勢海老のジュレ 車海老・黒鮑・キャビア
伊勢海老クリームスープ アンシエンヌ
伊勢海老アメリカンソース
(一品お選び下さい)
○松阪牛ステーキ シャトーブリアンソース
○本日の魚のポワレ 赤ワインソース 車海老と黒鮑を添えて
デザート
コーヒー、紅茶又はハーブティー、小菓子

う~ん、ワテも泊まって伊勢海老や黒アワビを食いたい。松阪牛(まつさかうし)もいいなあ。

なお、オバマ大統領がクレジットカード払いなのか現金払いでポイントを貯める派なのかは未確認だ。

 

 

広島訪問(2016/5/27)

さて、オバマ大統領は広島の平和公園で原爆慰霊碑に献花し所感を表明するとの事だが、ワテには気になる点がある。

それは、オバマ氏がどれくらいの角度でお辞儀をするのかという点だ。

オバマ大統領は2009年11月に訪日した際に、天皇陛下へ深々とお辞儀をしてる写真が世界中で話題になった。米国内では、多くの批判もあったようだ。

 

ツイッターにその写真が有った。

90度近い直角のお辞儀だ。

なんと礼儀正しい大統領なのだろうと感心した人も多いだろう。

日本人でもこんなに礼儀正しいお辞儀は出来ないと思う。

多分、オバマさんは事前に何度も練習してお辞儀の角度まで十分検討済だったのではないかと思う。

さて、そのオバマさんが広島で原爆慰霊碑に献花する予定と報道されているので、当然、戦没者の方々を祀る慰霊碑に向かってお辞儀をするだろう。

その角度が問題だ。

もし、今回もまた深々とお辞儀をすると、世界中の話題に成る事は予測出来る。

アメリカ国内では今でも原爆の使用は戦争を早期に終結させるために必要だったなどと主張する肯定派の人がいるようだが、そういう人達から批判される可能性が高い。

さあ、どうなるかなあ。

ワテの予想としては、人の良さそうなオバマさんだから、今回も深々とお辞儀をするような気がするのだが。

 

オバマさん関連

2009年の時点で今回の広島訪問を予言していたのかな?

こういうので英語を勉強すると良いかも。

ワテもやるかな。

スポンサーリンク
ワテ推薦のプログラミングスクールで学ぶ
コメント募集

この記事に関して何か質問とか補足など有りましたら、このページ下部にあるコメント欄からお知らせ下さい。

生活
スポンサーリンク
warekoをフォローする
スポンサーリンク
われこ われこ

コメント