【ワレコ講座】WordPressの「最近の投稿」の表示の数を増やす方法【解決】

この記事は約3分で読めます。
スポンサーリンク

WordPressの「最近の投稿」の表示の数がデフォルトだと5個のようだ。

これを増やす方法を教えてもらったので、備忘録としてメモしておく。

では、本題に入ろう。

スポンサーリンク
ワテ推薦のプログラミングスクールで学ぶ
スポンサーリンク
スポンサーリンク

WordPressの「最近の投稿」の表示の数を増やす方法

「最近の投稿」とは、下図の右側に表示されている最近投稿した記事のタイトル一覧だ。

デフォルトだと数が少ないので、もっと増やしたい。

サイドバーウィジェットの「最近の投稿」で設定

サイドバーウィジェットの「最近の投稿」で設定可能だ。

具体的には、管理画面に入って、下図のように進む

ウィジェット画面の出し方は以下の通り。

ワードプレスの管理画面
   → 外観
      → ウィジェットページ
         → サイドバーウィジェット

のところにある「最近の投稿」の表示数(投稿数)で設定可能だ。

最近の投稿を20個にしてみた

その結果、下図のようになる。

20個表示してみた。

いい感じで20個表示出来た。

まとめ

ワテの場合、コンピューターやプログラミングには可成り詳しいと言う自負があるのだが、WordPressは独学で勉強するのは少々難しかった。

でも、その後、必死で勉強してWordPressの使い方をほぼマスター出来た。

初心者の人は、WordPressを習うなら、やはりスクールに通うとか、セミナーを受講するなどが良いだろう。やはり専門家から授業を受けるほうが最短時間でWordPressを習得出来る。

WordPressを習う

ワテ推薦のプログラミングスクールで学ぶ

これらの学校は、オンライン学習するタイプや、近所の教室に通うタイプなど多数ある。

自分の生活スタイルに応じて選択すると良いだろう。

中には、短時間コースで数百円程度の価格で受講できるものもある。

試しに一つ受講してみると良い。

教科書を読む

ワテの場合、この本は読んでいないがアマゾンレビューはかなり高いので、多分良い本だと思う。

 

 

スポンサーリンク
ワテ推薦のプログラミングスクールで学ぶ
コメント募集

この記事に関して何か質問とか補足など有りましたら、このページ下部にあるコメント欄からお知らせ下さい。

WordPress
スポンサーリンク
warekoをフォローする
スポンサーリンク
われこ われこ

コメント