【ワレコ調査】ノートンで有名なシマンテック社サイトの重大な欠陥を発見1/2

スポンサーリンク

インターネットセキュリティの凡人のワテが、今朝、ノートンのサイトで重大な欠陥を発見した。

当記事では、その問題点を紹介したい。

では、本題に入ろう。

スポンサーリンク
ワテ推薦のプログラミングスクールで学ぶ
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シマンテック社のセキュリティソフト「ノートンセキュリティ」

シマンテック社の世界的に有名なセキュリティソフトである「ノートンセキュリティ」であるが、以下の三つの製品がある。

  • スタンダード版(1台のみ)
  • デラックス版(3台まで)
  • プレミアム版(5台まで)

だ。

それぞれの違いはインストールしても良いパソコンの台数がそれぞれ1台、3台、5台の違いである。

ところが、今朝、ワテはシマンテック社の以下のサイトを見ていておかしな点に気づいた。

インターネット セキュリティソフト | Norton Security Standard
ノートン セキュリティ スタンダードは、マルウェアやスパイウェアなどのオンラインの脅威から、Windows、Mac、スマートフォン、タブレットなど、最も重要なデバイスを保護します。無料のウイルス対策ソフトウェアや、お使いのパソコンのオペレーティングシステムでは実現できない保護を提供します。

 

ノートン セキュリティ スタンダードは「1 台のパソコンまたは 1 台の Mac」?

その問題のページのキャプチャは以下の通り。

図1. ノートンセキュリティ スタンダードの説明(引用元 ノートンのサイト)

 

スタンダード版では、「1 台のパソコンまたは 1 台の Mac」と書いてある。

しかし、その下に四つのアイコンがあり、

  • Windows
  • Android
  • Mac
  • iOS

の四種類が使える事を意味している。

つまりWindowsパソコン、Mac、そしてAndroid や iOS だ。

Windows や Mac で利用出来るのは分るが、Android や iOS でも使えるならそれはスマホやタブレットでも使えると言う意味になる。

 

これは矛盾している。重大な欠陥だ。

もしスタンダード版がスマホやタブレットはサポート対象外でパソコン(Windows, Mac)のみが保護対象だとすると、それを知らずにスタンダード版を買ってスマホにインストールして、それで完璧なセキュリティ対策が出来たと思っている人が、怪しいサイトを見てウイルス感染、閲覧しただけで契約したように思わせる詐欺などの被害に遭うかもしれない。

ワンクリック契約と言う奴やな。

見ただけで契約を結んだように見せかける手口。

「ご契約ありがとうございました。契約金額 50万円。振込先は〇〇銀行〇〇支店」

てな感じ。

中には、「カシャ!」と音が鳴って「あなたの顔写真を撮影しました。」なんて言う手の込んだ手口もある。

ワテ「あの、ワテのパソコン、カメラ付いていないんですが?」

 

まあ、兎に角、これは放置しておくわけにはいかない。

シマンテック社のサイトがハッカーにでも改竄されたのか?

そんな疑問も湧く。

もしセキュリティ対策ソフトの会社がハッカーに侵入されたりすると、それは大変な事態だし。

 

ちなみに、デラックス版やプレミアム版では

「1 つの製品で、パソコン、Mac、Android デバイス、iOS デバイスを保護します。」

と書いてある。

例えばデラックス版では以下の通り。

図2. ノートンセキュリティ デラックスの説明(引用元 ノートンのサイト)

 

プレミアム版も同じく

「1 つの製品で、最大 5 台のパソコン、Mac、Android デバイス、iOS デバイスを保護します。」

と記載されている。

 

図3. ノートンセキュリティ プレミアムの説明(引用元 ノートンのサイト)

 

さらにこのページの後半にある一覧表の記述もおかしい(下図)。

つまりスタンダード版はパソコン、Mac のみのようだ。

スタンダード、デラックス、プレミアムの比較表でもスタンダードはスマホ不可?

下の比較表もノートンのサイトからの引用だ。

図4. ノートンセキュリティの三製品の比較表(引用元 ノートンのサイト)

図中の赤枠や赤はワテが書いた。

ここを見ても分るが、スタンダード版では「1 台のパソコンまたは Mac」となっている。

また、

「1 つの製品で、複数のパソコン、Mac、スマートフォン、タブレットを保護」

には●が付いていない。

んんん?

やっぱりスタンダード版はパソコンのみ利用可でスマホ、タブレットは利用不可なのか?

一体全体どないなってまんねん?

わてほんまに よう言わんわ。

スタンダードはパソコンのみか?それともスマホ・タブレットもOKなの?どっちが正しいの?

分からん。

 

さらにワテの猛烈な調査によると、ノートンストアと言うノートン製品の販売サイトでは、以下の画面が表示された。

マルチプラットフォーム セキュリティ:Norton Security Standard|シマンテックストア
シマンテックストアはスパイウェア・ウイル...

 

図5. ノートンセキュリティ スタンダード版の説明(引用元 ノートンの別のサイト)

 

このサイトでは、スタンダードはスマホも対応しているぞ。

つまりノートンのサイトでスタンダード版に関して、情報の不一致を見付けた。

もう訳分からん。

こういう時は、シマンテック社に直接確認するに限る!

シマンテック社の問い合わせ窓口は、電話、チャットなどがあるが、ここはチャットで勝負だ。

いや戦う訳ではないが。

 

チャットの画面に入る。

いざ出陣!

図6. ノートンサポートのチャットに入る前の画面(引用元 ノートンのサイト)

 

さっそく質問をしてみた。

チャットの詳細は公表できないが(いやまあ隠すほどの事でもないが、こういうのは一字一句そのまま公開するとエチケット的にも良くないと思うので)、会話の要旨を搔い摘んで記述すると以下の通り。

チャットで質問した

担当者さん

少々お待ちください。

(数分後)

ノートンセキュリティ スタンダード製品は、Windowsパソコン、Macパソコンだけでなく、スマホやタブレットのいずれか1台のみを保護できる製品です。

では、その下にある表の記述

スタンダード版では「1 台のパソコンまたは Mac」

も間違いですか?

 

windows, android, mac, iosの 四つが正しいです。

お客様より頂きましたご意見に関しましては、貴重なご意見として真摯に受け止め、しかるべき担当部署にご報告をさせて頂きますので、何卒ご理解頂きますようお願い致します。

 

と言う事だ。

ワテの勝利や!

なんのこっちゃ⁉

 

ワテの指摘を世界最大級セキュリティソフト会社のシマンテック社さんが、貴重な意見として真摯に受け止めてくれるらしい。

出来れば気持ちだけではなく、お礼として

「ノートン永久無料ライセンス(台数無制限)」

を頂けると嬉しいのだが。

確か、アップルとかGoogleなら自社のOSのバグを発見すると賞金が貰えるんじゃなかったっけ?シマンテック社ならそれくらいやっても良いと思うが。

でもまあ、「ノートン永久無料ライセンス」なんて、そもそもそんなライセンス無いか。

 

冗談はさて置き、無事に疑問が解消した。

アメリカのシマンテック社の公式サイトも

ちなみに、アメリカのシマンテック社の公式サイトも間違っているようだ。

Norton Security Standard | Protection for 1 PC, Mac or Mobile Device
Protect your most important device, whether it's a PC, Mac, smartphone or tablet, against online threats such as malware and spyware with Norton Security Standa...

ここでもノートンセキュリティのスタンダード版はスマホは不可でWindowsとMacのみとなっているぞ。

図7. us.norton.comでもStandardはWindowsとMacのみでスマホ、タブレット不可

 

何だか心配になって来た。

ワテの勘違いだったりしたら、超恥ずかしい。

チャットで日本のノートンのサポートの人から教えて貰った回答では、

スタンダード版でもWindows, Mac, Android, iOSなど四つのOSで利用可能という回答だったが、本家のアメリカのサイトでもスタンダード版はWindows, Macのみと書いてある。

でもまあ、日本のノートンさんを信じよう。

もし数日して、ホームページの記載が訂正されたとしたら、ハッキリする。

暫く(しばらく)待ってみよう。

まとめ

自称インターネットセキュリティの凡人のワテの猛烈な調査の結果、シマンテック社のサイトの欠陥を発見する事が出来た(と思う)。

つまり、

シマンテック社の業界標準的な超有名なセキュリティ製品である「ノートンセキュリティ」であるが、

スタンダード、デラックス、プレミアムの三種類がある。

それらは、全て

Windows, Mac, Android, iOS

に対応している。つまりパソコン、マック、スマホ、タブレットなどに対応している。

と言う事だ。

 

ちなみに、三製品の違いはインストール出来る台数と、幾つかの追加機能の違い。

ノートンのサイトから引用して表にまとめてみた。

  

スタンダード

デラックス

プレミアム

  

お求めやすい

おすすめ!これ1本で安心。

マルチデバイス(5台)

  

エントリーモデル(1台)

マルチデバイス(3台)モデル

ファミリーモデル

利用可能台数

1台

3台まで

5台まで

ウイルス・スパイウェア・マルウェア・オンライン攻撃からの保護

個人情報保護(フィッシング詐欺サイト遮断)

ウイルス駆除サービス(駆除できない場合は全額返金*)

お子様のネット利用を管理(保護者機能)

  

※2 別途ダウンロード

※2 別途ダウンロード

  

クレジットカードの不正使用
保険 年間最高100万円

パソコンの復旧費用保険
年間1万円

  

25GBまでの自動バックアップ

  

  

表1. ノートンセキュリティ3製品の機能比較表 引用元 https://www.nortonstore.jp/

 

と言う事である。

ノートン買う時には何台の何年版を決めるだけで良い

それぞれの製品で1年、2年、3年版があるので、例えば

デラックスの3年版を買えば、3台まで利用出来て3年有効である。

要するにノートンセキュリティを買う場合には、

何台までインストール可能
何年有効

この2点を決めるだけで良い。

従って、

1台=スタンダード
3台=デラックス
5台=プレミアム

なので、例えばワテが使っているデラックスの3年版なら、3台まで3年有効となる。

分かり易い!

3台は、もちろんWindows、Mac、Android、iOSなどパソコン、スマホ、タブレットに対応している。

なお、ワテの場合も長年ノートンを使っているが、ノートンセキュリティはお勧めだ。

これをパソコン、スマホに入れておくとどんなに怪しいサイトを見ても今までのところ、ウイルスにも詐欺にも引っかかった事が無い。

 

ノートンを買ってみようかなと言う人はこちらからどうぞ。

世界で一番売れているーノートン

その2へ行く

スポンサーリンク
ワテ推薦のプログラミングスクールで学ぶ
コメント募集

この記事に関して何か質問とか補足など有りましたら、このページ下部にあるコメント欄からお知らせ下さい。

セキュリティソフトパソコン
スポンサーリンク
warekoをフォローする
スポンサーリンク
われこ われこ

コメント